待っていたハイナーのBeeren Omelette

ウィーンにはスイーツがおいしいお店がたくさんあります。

これもかつての帝国の都・・・宮廷に商品を卸すことができたいわゆる宮廷御用達だった老舗が今でも多く街中で営業しています。

私個人的にはケーキと言えばハイナーです。

観光中にケルントナー通りを歩く時にはたいてい皆様にも御案内していて、テラスに出されているショーウィンドウに並べられているおいしそうなケーキを毎日見ています。

団体ツアーの皆様とここに来ることはありませんが、個人のお客様とはよく来ますし、私は個人的にもよく行くのでここの常連にいつの間にかなっています。

このハイナーでは時期的に登場するケーキがいくつかあるのですが、私が待ち望んでいたケーキがやっと店頭に出てきました。

 

こちらがそのケーキ"Beeren Omelette"

 

(ベーレン・オムレッテ)です。

 

Beereはベリーで"ベリーのオムレツ"

なんていうケーキです。

今年5月に紹介したイチゴのケーキにフォームがよく似ています。

 

おいしい生クリームの中に、ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリーの3種類が散りばめられていて、それがまるでオムレツのように生地でくるまれています。

でも主役はベリーですから、オムレツのように閉じられるわけではなく、一挙に飛び出しています。

口の中に広がる3種類のベリーの味とクリームの絶妙なハーモニー、そしてスポンジケーキが全体を支えます。

スポンジケーキには薄くオレンジが使われていて、ベリーとの相性もピッタリです。

クリームはしつこくなくあっさりしています。

 

 

このBeeren Omeletteは先週ぐらいから出始めましたが、食べに行く時間が全くありませんでした。

観光では毎日のようにこのハイナーの前を通りながら、今年も早く食べたいな~・・・と思っていました。

店の人は私が前述したイチゴのケーキと同様に、Beeren Omeletteが好きなことを知っているので「今年も出たよ~、奥さんと子供さんに持って帰るんでしょう~。」と早々言われました。

この日は午前中の仕事が終わってやっと少し時間ができたので、ハイナーのテラスに座って今年初めてのBeeren Omeletteを口にしました。

やっぱりおいしかったです!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村