2021年 10月

ハロウィン習慣(2021年)

今日から冬時間に戻りました。

日本との時差は8時間となるわけですね。

 

さて、オーストリアはキリスト教ローマカトリックが全体の80%以上と圧倒的にカトリックの国です。

これはハプスブルグ家がカトリックをずっと守って来たことも影響していると思われます。

明日の11月1日はそのカトリックの重要なAllerheiligen(アラーハイリゲン)という祝日で、日本で言うとお盆にあたります。

その前日の今日はハロウィンですが、ここ数年でハロウィン習慣がオーストリアにもかなり広がってきています。

 

 

続きを読む

2021年11月1日以降の新型コロナウィルス対策措置

10月1日より新型コロナウィルス対策措置が強化されていますが、11月1日から少し改正されますのでここでまとめておきます。

 

オーストリア政府は保健省令を改正し、11月1日以降、以下の措置が実施されます。

(有効期限は当面11月31日まで)

 

続きを読む

ライブツアーVol.17より  Schwarzenbergplatz

今日は朝7:30の時点で3.5℃のウィーンです。

毎日青空が見られるいい天気が続いていて、日中の気温は15℃ぐらいまで上がります。

今週日曜日の夜中の3時に夏時間が終わり、2時に戻して冬時間が始まります。

日本との時差は8時間になりますね。

 

「疑惑はうそだ」としたうえで、新型コロナウイルスの感染拡大が終わっていない状況で、「混乱を招くのは無責任。自分よりも国の方が大切だ」
「疑惑はうそだ」としたうえで、新型コロナウイルスの感染拡大が終わっていない状況で、「混乱を招くのは無責任。自分よりも国の方が大切だ

3月から始めたウィーンからのライブツアーもお陰様で軌道にのり、50回を超えました。

今週は2回ライブツアーをお届けしましたが、ヴァッハウ渓谷とベートーヴェンの散歩道の秋の黄葉を強調した感じになりました。

毎回決まった方が参加して頂けるようになり、週2回のペースを基本に私も楽しみながら仕事の感覚を養っています。

どこを御案内しようかとか全くプランはなく、その時に思いついた感じで、あ、あそこにしよう、こんな感じでやってみようかなど、ぶっつけ本番的なスタイルでやってます。

 

今日は以前お届けしたライブツアーVol.17から少し御覧下さい。

 

続きを読む

シュテファン大聖堂でもワクチン接種ができる

今週はHerbstferien・・・秋休暇ということで学校はお休みです。

実際は先週の金曜日が学校の最後の日で、週末を利用して出かける人が多いと思います。

こちらは9月から新年度が始まり、前期、後期の2学期制です。

 

現在オーストリアでは新たな感染者数がまた増加傾向となっていてコロナ禍が続いています。

去年と比べると検査箇所が増え、ワクチン接種をする人も増えて、明らかに状況は変わってはいるのですが、

11月からまた規制が少し厳しくなるようです。

 

さて、今日はウィーンのシンボルであるシュテファン大聖堂でもワクチン接種がてきることについて少し書きたいと思います。

続きを読む

明日の木曜日 ウィーンからライブツアーVol.52をお届けします 

10月28日(木) 日本時間 20:00    ウィーンからライブツアー Vol.52

 

配信場所:???

 

御参加される場合はZoom(無料で利用できます)を御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回、パスワードは毎週変わります。

続きを読む

Nationalfeiertag オーストリア共和国の祝日 (2021年)

今日の朝も冷え込んでいるウィーンで、朝9:00の時点では1.8℃でした。

でも青空が広がるいい天気で、日中は10℃ちょっと、明日からはもうちょっと気温が高くなるようです。

 

さて、今日10月26日はオーストリアのNationalfeiertag(ナチィオナルファイエルターク)・・・オーストリア共和国の祝日です。

オーストリアは小さい国もかかわらず、旅の全ての魅力を持つ美しい国です。

この国がヨーロッパに与えた、そして残した歴史的、文化的影響は計り知れないものがあります。

ウィーン同様、私はオーストリアが一番素敵な国だと思っています。

その美しく奥が深いオーストリアのことを少しでも知ってもらいたいこと、それを皆さんと共有したいという気持ちを持ちながらオーストリア国家公認のガイドとして楽しみながらいつも仕事をしています。

10月26日のこの日は毎年オーストリア共和国の祝日について話題にしています。

 

続きを読む

散歩の途中にぶどう畑でSturm(シュトゥルム)を飲んだ

秋の深まりを感じるウィーンです。

多くの街路樹の葉が黄葉しています。

まもなく冬時間になり、これから日がさらに短く感じてきます。

でもまだまだ青空が広がるいい天気の日が多く、たくさんの人が自然を満喫しています。

先日、うちがよく歩くStadtwanderweg 5に知り合い家族と行きました。

この日も青空が広がるいい秋晴れでした。

この辺りはぶどう畑があり、本来の観光化されていないホイリゲが多くあります。

ここで秋の味覚であるSturm(シュトゥルム)を飲みました。

 

続きを読む

明日の月曜日 ウィーンからライブツアーをお届けします Vol.51

10月25日(月) 日本時間 21:00    ウィーンからライブツアー Vol.51

 

配信場所:???

 

御参加される場合はZoom(無料で利用できます)を御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回、パスワードは毎週変わります。

続きを読む

今年最後のSchilcher Sturm(シルヒャー・シュトゥルム)と2人のトーマス

ここ数日は午前中は秋の澄んだ青空が見られるウィーンです。

この時期の秋の空は特徴的です。

気温こそは下がっていますが、天気が良ければ皆さん外に出ます。

 

さて、昨日は街中を散歩してグラーベンの屋台に行って今年最後のSchilcher Sturm(シルヒャー・シュトゥルム)を飲みました。

 

続きを読む

シェーンブルン宮殿 グロリエッテ

先日久しぶりにシェーンブルン宮殿に仕事で行きました。

まだまだコロナ禍ということで空いていましたね。

昨日シェーンブルン宮殿からメールが来て、今年のクリスマス市は3G規則の下、開かれることになりました。

まだひと月ほど先ですがどうなるでしょうか。

 

さて、ウィーンに初めて観光で訪れた方はまずシェーンブルン宮殿は行かれるでしょう。

シェーンブルン宮殿はヨーロッパでも重要なバロック建築であり、世界遺産にも登録されています。

ここはオーストリアのひとつの観光スポットとしては最も多くの方が訪れます。

一般団体ツアーでもシェーンブルン宮殿はたいてい観光ポイントに入っています。

ここは庭園も広くて色々な観光スポットがあり、シェーンブルン宮殿だけで余裕で1日過ごせます。

一般団体ツアーの場合は、宮殿内部の見学をした後、フリータイムを取るのが普通で、その時にほとんどの皆さんは庭園に行かれるわけですが、団体ツアーの場合は他の観光内容が詰まっているのでせいぜい30分ぐらいしか時間がありません。

庭園に行くと岡の上にはグロリエッテが見えていて、あそこまで行きたいな・・・という気持ちにさせてくれますが、宮殿見学を終わって集合時間まで30分なので、庭園に行けてもグロリエッテまでは全速力で走らない限り、とても行く時間はありません。

 

続きを読む

ライブツアーVol.16より  オットー・ヴァーグナーとStadtbahn

今日は朝6:30の時点で6.3℃のウィーンです。

まだ外は暗いですね。

これからもうちょっと日が短くなり、10月の最終日曜日には夏時間が終わります。

 

「疑惑はうそだ」としたうえで、新型コロナウイルスの感染拡大が終わっていない状況で、「混乱を招くのは無責任。自分よりも国の方が大切だ」
「疑惑はうそだ」としたうえで、新型コロナウイルスの感染拡大が終わっていない状況で、「混乱を招くのは無責任。自分よりも国の方が大切だ

3月から始めたウィーンからのライブツアーもお陰様で軌道にのり、昨日で50回に達しました。

毎回決まった方が参加して頂けるようになり、週2回のペースを基本に私も楽しみながら仕事の感覚を養っています。

どこを御案内しようかとか全くプランはなく、その時に思いついた感じで、あ、あそこにしよう、こんな感じでやってみようかなど、ぶっつけ本番的なスタイルでやってます。

 

今日は以前お届けしたライブツアーVol.16から少し御覧下さい。

 

続きを読む

ウィーンによく見られるこの時期の花 363(セイヨウグリ)

ウィーンは朝がかなり冷え込んできました。

10月17日は今年一番の冷え込みとなり7:30頃の気温は0.8℃でした。

これは冬ですよね。

今日の朝は6:00の時点で8℃です。

来週の日曜日10月31日には冬時間に変わりますが、現在朝7時前でも結構暗いです。

しかし日中は15℃前後で、雲が少しで初めてはいるものの秋の青空が出る日が続いています。

 

さて、今日は日本でもポピュラーな栗をお届けします。

 

続きを読む

クリスマスのイルミネーションが出始めた

10月も半ばになり、秋の深まりを感じます。ウィーンの街の多くの葉が色づいて黄葉が楽しめます。

一昨日の朝は今年一番の冷え込みで0.8℃、今日の朝は7:00の時点で2.7℃・・・冬のような寒さになる日が多くなってきました。

しかし、この時期の澄んだ青空が見られる秋晴れの日が続いています。

 

さて、先週の土曜に街の中心を歩いた時に、クリスマスを意識するイルミネーションの設置が始まっていました。

そう思えばあとひと月もしないうちにクリスマス市が始まります。

去年はコロナ最初の年で、クリスマス市はクローズとなりましたが、今年は現時点では行われる予定です。

 

続きを読む

ウィーンからライブツアーのお知らせ Vol.50

10月20日(水) 日本時間 19:00    ウィーンからライブツアー Vol.50

 

配信場所:???

 

御参加される場合はZoom(無料で利用できます)を御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回、パスワードは毎週変わります。

続きを読む

今週もSchilcher Sturm(シルヒャー・シュトゥルム)を飲んだ

今日の朝は今年一番の寒さとなりました。

7:30頃の気温は0.8℃、これはもう冬の気温です。

しかし、まだ秋・・・澄んだ青空が広がっています。

昨日のライブツアーでは素敵な青空の下でのウィーン中心部をお届けしました。

ここ数日は日中の気温が15℃前後ですが、外に出ている人がたくさんいます。

 

さて、今週もライブツアーをお届けした後に、グラーベンの屋台に行ってSchilcher Sturm(シルヒャー・シュトゥルム)を飲みました。

 

続きを読む

本日、日本時間19:30よりライブツアーVol.49をお届けします

10月16日(土) 日本時間 19:30    ウィーンからライブツアー Vol.49

 

配信場所:週末の中心部の様子???

 

御参加される場合はZoom(無料で利用できます)を御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回変わります。

続きを読む

ウィーンからライブツアーのお知らせ Vol.49

10月16日(土) 日本時間 19:30    ウィーンからライブツアー Vol.49

 

配信場所:週末のウィーン中心部の様子???

 

御参加される場合はZoom(無料で利用できます)を御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回、パスワードは毎週変わります。

続きを読む

オーストリアでの自動車メーカー順位(2020年度)

今日は朝6:00の時点で温度計は4.3℃を示していました。

気温的にはもう冬のような感じです。

予報では晴れマークはあるものの日中10℃ぐらいにしかならないようです。

週末はちょっと気温が上がるようですね。

 

さて、車文化もヨーロッパ文化のひとつでしょう。

ウィーンの街にも多くの車が走っています。

日本では路駐がほとんどないわけですが、逆にこちらは路駐が当たり前です。

街の歴史の方がずっと古いですから、後から来た車が街に共存させてもらっている・・・そんな感じです。

後から誕生した人間がこの地球に共存させてもらっていることと同じです。

 

オーストリアは世界的に見てかなりの車の保有率があり、ウィキペディアに掲載されている統計によれば19位となっていて、1.73人に1台の割合で車を所有しているようです。

ちなみに日本は17位、1.69人に1台の割合ですのでオーストリアとほとんど変わりません。

 

さて、今日はオーストリアにはどのメーカーの車がどれだけ走っているのかという2020年度の統計を紹介します。

 

 

続きを読む

知られざる美しい中庭風景 94

10月に入っても日中は25℃ぐらいの暖かい秋晴れが続いていましたが、6日の水曜日から雨マークが登場し、気温も15℃前後と肌寒くなっています。

しかし秋のこの時期の青空は非常に澄んだ色をしていて印象的です。

 

さて、今日は久しぶりにウィーンの知られざる中庭風景です。

前回の知られざる美しい中庭風景93ではウィーン22区の一角とメルクの街からお届けしました。

 

続きを読む

ウィーンからライブツアーのお知らせ Vol.48

10月14日(木) 日本時間 22:15    ウィーンからライブツアー Vol.48

 

配信場所:???

 

御参加される場合はZoom(無料で利用できます)を御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回、パスワードは毎週変わります。

続きを読む

ライブツアーVol.15より  ドイツ騎士団修道会界隈

今日は朝6:30の時点で7.5℃のウィーンです。

まだ外は暗いですね。

これからもうちょっと日が短くなり、10月の最終日曜日には夏時間が終わります。

 

所で日本でも9日にオーストリアのクルツ首相が汚職容疑で辞任したことが報道されているのではないかとお思います。クルツ首相は疑惑を完全否定し、「これは間違いだ」と強調しました。

御興味がある方は10月9日の首相の会見を御覧下さい。

「疑惑はうそだ」としたうえで、新型コロナウイルスの感染拡大が終わっていない状況で、「混乱を招くのは無責任。自分よりも国の方が大切だ」

https://www.youtube.com/watch?v=BkRXskEws7s

「疑惑はうそだ」としたうえで、新型コロナウイルスの感染拡大が終わっていない状況で、「混乱を招くのは無責任。自分よりも国の方が大切だ」
「疑惑はうそだ」としたうえで、新型コロナウイルスの感染拡大が終わっていない状況で、「混乱を招くのは無責任。自分よりも国の方が大切だ」

 

 

3月から始めたウィーンからのライブツアーもお陰様で軌道にのり、毎回決まった方が参加して頂けるようになり、週2回のペースを基本に私も楽しみながら仕事の感覚を取り戻しています。

どこを御案内しようかとか全くプランはなく、その時に思いついた感じで、あ、あそこにしよう、こんな感じでやってみようかなど、ぶっつけ本番的なスタイルでやってます。

 

今日は以前お届けしたライブツアーVol.15から少し御覧下さい。

 

続きを読む

新型コロナウィルス オーストリアでの統計 その13

先週の火曜日まで日中25℃ぐらいの半袖で過ごせる秋晴れの青空が広がるいい陽気でしたが、水曜日から雨が降り始め、気温がぐっと下がりました。

晴れマークこそ見られるものの日中せいぜい15℃ぐらい、朝は一桁で冷え込んできました。

 

さて、今日はひと月ぶりにオーストリア政府からの新型ウィルスに関しての統計をまとめてみます。

この統計2020年5月2日が最初で6月6日には新型ウィルスに関しての統計その2を、6月17日には新型ウィルスに関しての統計その3を、7月5日にはその4を、7月20日にはその5を、8月3日にはその6を、8月14日にその7を、8月23日にその8を、8月31日のその9を、10月1日にはその10を、11月23日にはその11を掲載しました。その約9ケ月後にその12を、そして今日は現在の状況をまとめてみました。

 

続きを読む

ヴァッハウ渓谷 デュルンシュタイン その3  廃墟のお城からの眺め(動画)

世界遺産のひとつであるヴァッハウ渓谷はドナウ河の一番美しい所として知られています。

 

このヴァッハウ渓谷のハイライトがDÜRNSTEIN(デュルンシュタイン)です。

ここは仕事でも個人的にもよく行く所で、私も大好きです。

前回は先日家族と散策に出かけた時に撮影したデュルンシュタインの一角その2を動画でお届けしましたが、今日はこの街にある廃墟のお城からの眺めを掲載します。

 

続きを読む

Schilcher Sturm(シルヒャー・シュトゥルム)

一昨昨日までは日中25℃ぐらいの青空が広がるいい天気が続いていましたが、一昨日、昨日と雨が多く降り、雲がどんよりと漂うウィーンでした。

今日から晴れマークが少し見られますね。

実際朝から青空が広がっているウィーンです。

 

さて、毎年この時期に話題にするSchilcher Sturm(シルヒャー・シュトゥルム)を昨日やっと飲むことができました。

 

続きを読む

本日、日本時間22:30 ライブツアーVol.47をお届けします

10月7日(木) 日本時間 22:30    ウィーンからライブツアー Vol.47

 

配信場所:???

 

御参加される場合はZoom(無料で利用できます)を御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回変わります。

続きを読む

ウィーンのちょっと珍しいアングル 94

10月に入っても日中は25℃ぐらいの暖かい秋晴れが続いていましたが、今日から雨マークが登場し、気温も15℃ぐらいと肌寒くなりそうです。

このまま気温は下がって行くのでしょうか・・・。

 

さて、今日は久しぶりにウィーンのちょっと珍しいアングルシリーズです。

前回のウィーンのちょっと珍しいアングル93では道路に2つのアーチが見られ場所と、モーツァルトのお墓を話題にしました。

 

続きを読む

お気に入りの散歩コース マルヒフェルト運河

今日までは日中25℃ぐらい、秋の青空が広がるいい天気ですが、明日からは雨マークが登場していて、気温もかなり下がりそうです。

 

10月1日から新型コロナウィルス対策措置が厳しくなっているウィーンですが、街中は多くの人が繰り出していて、この気持ちいい陽気を満喫しているようでコロナ禍であることを忘れてしまいそうです。

ウィーンは街中を歩くだけでも楽しいですが、外側にも魅力的な所が数多くあります。

今日はうちがよく散歩するウィーン21区のMarchfeldkanal(マルヒフェルト運河)をお届けします。

 

続きを読む

ウィーンからライブツアーのお知らせ Vol.47

10月7日(木) 日本時間 22:30    ウィーンからライブツアー Vol.47

 

配信場所:???

 

御参加される場合はZoom(無料で利用できます)を御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回、パスワードは毎週変わります。

続きを読む

オーストリアのドイツ語について

オーストリアはドイツ語が話されている国ですね。

ウィーンという街は有名でも、オーストリアがドイツ語を公用語としているということを知らない方も意外に多いような気がします。

観光中よく「この国の公用語は何ですか?」という質問を受けることがあるからです。

「この国はドイツ語が話されています」と答えると、かなりの方がドイツを想像すると思われます。

確かにドイツもドイツ語ですからね~。

 

通常日本で生活をしていれば、ヨーロッパの国と言えば、日本と経済的な繋がりがあって、国もある程度大きい国を最初に連想する傾向があります。

そのため、オーストリアの公用語がドイツ語だと聞くと、ドイツと同じなんだな・・・という感覚を持つ方が多いと思います。

 

しかし、ドイツだからと言って、標準ドイツ語だけが話されている国ではありません。

日本と同じように、ドイツもいわゆる方言だらけです。

 

オーストリアだってもちろん方言があり、州によって違いますし、また同じ州の中でも話されているドイツ語が違います。

 

 

続きを読む

ライブツアーVol.14より  ベルヴェデーレ宮殿とバロック様式

今日は朝8:00の時点で9℃のウィーンです。

冷え込んでいますが、青空が広がるいい天気です。

今日は日中20℃行かないぐらいですが、明日から25℃近くなりそうです。

 

3月から始めたウィーンからのライブツアーもお陰様で軌道にのり、毎回決まった方が参加して頂けるようになり、週2回のペースを基本に私も楽しみながら仕事の感覚を取り戻しています。

どこを御案内しようかとか全くプランはなく、その時に思いついた感じで、あ、あそこにしよう、こんな感じでやってみようかなど、かなりぶっつけ本番的なスタイルでやってます。

 

今日は以前お届けしたライブツアーVol.14から少し御覧下さい。

 

続きを読む

今日からウィーンにおいて新型コロナウィルス対策措置が強化

今日から10月です。

青空が広がる澄んだ空気を感じるウィーンですが、朝7:00の気温は6℃弱と冷え込んでいます。

 

先日は日本政府がワクチン接種証明書保持者に対する入国・帰国後の待期期間短縮を取り決めたことについてまとめましたが、今日はウィーンでの新型コロナウィルス対策措置が強化されたことについてまとめておきます。

 

続きを読む

 

 

ページのトップへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム   ガイド料金と業務内容について     オーストリア国家公認ガイド

 


オーストリアの概要     ウィーンお勧め観光コース

 

 

ウィーン観光で役立ちそうな情報           ウィーンの公共交通機関   

 

 

ウィーンの博物館とオープン時間     お問い合わせ     掲示板

 

 

ウィーンこぼれ話(ブログ)       利用規約      リンク集