ブログカテゴリ:2015年2月



2015/02/28
ウィーンの街はヨーロッパで一番長く続いたハプスブルグ王朝の居城があったため、 王朝時代からのありとあらゆる物や習慣が現在でも見ることができます。 まさにウィーンは昔と今が交差した奥深い街です。...

2015/02/27
ウィーンの街でホテルではなく、また街中にあるポストでもなく、郵便局で切手を買って そのまま絵葉書を出す人もいるでしょう。 今年8月の終わりに祝祭日も営業してる郵便局を紹介しましたが、このSchwedenplatzの 近くにある郵便局は結構使えます。...

2015/02/26
国立オペラ座のすぐ斜め裏側にはアルベルティーナ広場という、カフェ・モーツァルト、ティローラーホーフなどの有名カフェもある二等辺三角形状の広場があります。 オペラ座を背にしてその広場に立つと、左側に騎馬像が見られるちょっとバルコニー的な 部分が印象的な王宮が目立ちます。...

2015/02/25
ウィーン国際空港に到着してウィーンの街の中心に来る時には、個人旅行の場合は オーストリア国鉄のS7やエクスプレスのCAT、タクシー、空港バス、団体旅行の場合は専用バスを使うことになります。 どの場合でも空港を出てまもなく見ることになるのは大きな石油コンビナートです。 高速道路の場合は左側に、国鉄の場合は右側に見ることになるます。...

2015/02/24
オーストリアは結構税金が高い国なので、まとまったお金をすぐポンと出せる人は そんなに多くはないと思いますし、多く貯蓄している人も普通の人ではあまりいないと思います。 先日へそくりに関してのちょっとした統計を見ました。 オーストリアでは4人に1人がへそくりをしているということです。...
2015/02/23
シェーンブルン宮殿に行けば、真っ先に宮殿内部を見学しますが、地元の人達は 小学校の頃に行ったっきり・・・とか一度も入ったことがない、なんて方も多いんですね。 そんな地元の方々はシェーンブルン宮殿の庭園にはよく行くようです。 ここの庭園はゆったりとしていて、豊かな緑が広がっています。...

2015/02/22
皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が一目惚れしたといわれる、バイエルン、ヴィテルスバッハ家のエリザベート・・・愛称シシィは話題性たっぷりで、世界中にファンがいますね。 日本でもウィーンオリジナルのミュージカル"エリザベート" が1996年に宝塚歌劇団などでも公演されたことなどを始め、ますます有名になっていきました。...

2015/02/21
ウィーンの有名なリンク道路は19世紀後半に作られ、それと同時に色々な建築様式で 様々な建造物が建てられたいるという建築の見本市です。 一般観光でもたいていバスでリンク道路を走ります。 国立オペラ座からヴォティーフ教会まではリンク道路の最も充実した区間だと思いますが、...

2015/02/20
前回の知られざる美しい中庭風景16では路地の中庭的空間や高い所から見た中庭構造を 紹介しました。 今回は第17弾です。

2015/02/19
美術史博物館の大階段ホールのクリムトは注意しなければ見過ごしてしまう位置にあるわけですが、前回の美術史博物館のクリムト1の続きです。

さらに表示する