カテゴリ:ちょっと珍しいアングル



2021/02/21
日本でヨーロッパワインと言えば、ドイツ、フランス、イタリア・・・などが一般的でしょうか。 オーストリアワインはまだまだ日本ではマイナーなワインであることが残念です。 でもこの国オーストリアは生産量からすればヨーロッパでは3本指に入るとさえ言われるワイン王国です。...

2021/01/26
去年12月26日より3度目のロックダウンに入っているオーストリアです。 年が明けて1月6日の Heilige Drei Könige (ハイリゲ・ドライ・ケーニゲ)が終わるとクリスマス休暇も終わりという感じで、次の日の1月7日から学校もオンライン授業で始まりましたが、1月17日の11:00に記者会見が行われ、オーストリア政府は3度目のロックダウンを延長することを発表しました。...

2020/12/21
今日12月21日は冬至になります。 明日からまた少しずつ日が長くなります。 今日ウィーンは朝6:30の時には2.5℃の気温でした。 さて、今日はウィーンのちょっと珍しいアングルシリーズです。 前回のウィーンのちょっと珍しいアングル86ではヴァッハウ渓谷のドナウ河を掲載しましたが、今回もヴァッハウ渓谷からお届けします。

2020/11/21
今日の朝は冷え込んでいます。 朝6:00の段階でうちの外の気温はマイナス0.5℃でした。 日中は天気が良さそうですが、予報を見ると4℃ですね。 さて、今日はウィーンのちょっと珍しいアングルシリーズです。 前回のウィーンのちょっと珍しいアングル85では国立オペラ座を話題にしましたが、今回は郊外に自然をお届けします。

2020/10/21
オーストリアではここ最近感染者数が増加していて、新たな対策が打ち出されましたが、街を見ると普通に社会が動いているように見えます。 コロナ信号を見ると緑の地域が圧倒的に少なく、黄色、オレンジ色がほとんどで、インスブルックのように赤の地域さえあります。...

2020/09/21
9月も半ばを過ぎ、何となく通常通り社会が動いているような気がしますが、先週9月14日(月)から感染拡大防止対策の新たな措置が導入されています。 マスク着用義務の範囲を拡大し、現在の公共交通機関、日用品スーパー等に加え、全ての店舗内や役所の窓口、授業中を除く学校敷地内、あらゆる接客時においてもマスク着用を義務付けるというものです。...

2020/08/21
8月も後半に入り休暇シーズンも終わりに近づいて来ました。 今年はオーストリア国内で休暇を楽しむ人が多く異例の夏となりました。 夏至から2ヵ月が経ち、日がかなり短くなってきたことがわかります。 ウィーンはこの時期は朝5:30頃から明るくなってきます。 さて、今日はちょっと珍しいアングルシリーズです。...

2020/07/26
普段街中を歩く時には自分の視線の高さから見える街並みが当たり前になってしまいますが、ちょっと上を向いた時に気付く壁の装飾や屋根裏部屋の作り、建物の隙間から一瞬見える大聖堂の塔など、高い所から通りを見下ろした時などにが見える街並みなどは普段とは違って新鮮な光景です。 さて、今日はちょっと珍しいアングルシリーズです。...

2020/06/22
今週も大気の状態が不安定で、天気予報には雨マークが多く見られます。 ウィーンは6月13日に日中の気温が今年に入って初めて30℃を越えましたが、それ以外は23℃前後という湿気が少し感じられるものの気温的には過ごし易くなっています。 本来梅雨はないのですが、やはり地球温暖化の影響もあり気候の性格が変化しています。...

2020/05/23
早いもので5月も後半です。 ウィーンは日中23℃前後の過ごし易いいい天気が続いていましたが、昨日の夜から雨が降り始め、今日は雨です。 しかし緑がより豊かになっていくと同時に、初夏の空気さえ感じられます。 さて、今日はウィーンのちょっと珍しいアングルシリーズをお届します。...

さらに表示する