ブログカテゴリ:2019年6月



2019/06/30
もう6月も今日が最後です。 今年のウィーンは6月から真夏になり、日中の気温が30℃に達した日は、おそらく今日は30℃を超えますから今日を入れて13日です。 6月26日は日中の気温は35℃を超えました。 それ以外は27℃~30℃ぐらいの暑い日が多かったです。...

2019/06/29
今日はまた大きな支障が出る地下鉄工事をお知らせします。 本日2019年6月29日よりまた地下鉄4号線の大きな工事が始まります。 国立オペラ座界隈のKarlsplatz駅から地下鉄4号線でシェーンブルン宮殿に行かれる方は要注意です。

2019/06/28
もう何回も書いていますが、今年の5月は過去28年間で最も寒かったということです。 雨も多く、日中の気温も10℃を下回ることもありました。 しかし、6月に入ってそれまでの5月が嘘のように真夏の到来となり、日中の気温が30℃を超える日がすでに12日となっています。 今日は今年最初30℃を超えた時のシェーンブルン宮殿をお届けします。

2019/06/27
昨日のウィーンは今年でもっとも暑く、35℃を超えました。 いや~、暑かったですね。 今日は昨日ほどではなさそうですが、日中30℃を超える予報です。 ウィーンの街はぶらぶら歩くだけで楽しいです。 特に中心部は歴史が詰まっていて、かつての帝国の都であったことを偲ばせます。 それでいてウィーンにはもちろん現在の人々の生活があります。...

2019/06/26
シェーンブルン宮殿はヨーロッパで重要なバロック建築であち、オーストリアの世界遺産のひとつにもなっています。 通常の団体ツアーでは必ずと言っていい程シェーンブルン宮殿を見学します。 そのため私もシェーンブルン宮殿には毎日、いや1日午前、午後と2回来ることも頻繁にあります。...

2019/06/25
夏至が終わってこれから日が短くなるということを考えるとちょっと寂しいですね。 でもこれから休暇シーズンです。 こちらは9月から新年度が始まりますので、6月は年度末ということになります。 今日からまた日中の気温が30℃を超えるようで、5月が過去28年間で一番寒かったと言われていますが、6月はその反対で暑い日多いです。...

2019/06/24
今年の5月は天気が不安定で、曇りや雨の日が多く、過去28年間で今年は最も寒い5月だと新聞にも掲載されていました。 私のこのサイトに見られる天気予報も雨や曇りマークが多く、晴れマークが出ても雲と雨のマークも一緒に登場することが普通となっていました。 青空の下で皆さんにウィーンの街を御案内する機会が少なかったですね。...

2019/06/23
ウィーンは6月4日に今年になって初めて日中30℃を超え、6月10日からは毎日30℃以上、6月15日は35℃となりました。 本当に暑いが続きましたが、その後少し落ち着き、昨日の夜はかなりの雨が降り、今日は天気がよくありませんが、現時点で20℃涼しいです。 しかし・・・ 明後日からはまた日中30℃を超える暑さが続くようです。...

2019/06/22
ウィーンは毎日晴天です。 でも一昨日の夜に一時的に雷を伴った強い雨が降りました。 この時期の"Gewitter"と呼ばれるよくある天気です。 休暇シーズンがすぐそこまで来ているウィーンは開放的で、街中を歩くだけでその空気を感じます。 さて、前回のウィーンのちょっと珍しいアングル68ではモダンな建物とシュタインホーフ教会を取り上げました。...

2019/06/21
昨日の6月20日は毎年恒例であるシェーンブルン宮殿庭園で開かれるウィーンフィルのオープンエアコンサートでした。 "SOMMERNACHTSKONZERT 2019"でした。 指揮は2018年のウィーンフィルニューイヤーコンサートを振ったベネズエラのGustavo Dudamel(グスターヴォ・ドゥダメル)、ピアノのソリストとして中国のYuja Wang(ユジャ・ワン)でした。...

さらに表示する