ブログカテゴリ:2018年10月



2018/10/31
オーストリアはキリスト教ローマカトリックが全体の80%以上と圧倒的にカトリックの国です。 これはハプスブルグ家がカトリックをずっと守って来たことも影響していると思われます。 明日の11月1日はそのカトリックの重要なAllerheiligen(アラーハイリゲン)という祝日で、日本で言うとお盆にあたります。...

2018/10/30
早いものでもう10月も明日で終わりです。 一昨日の日曜日に夏時間から冬時間になり、日本との時差は8時間となりました。 EUでは夏時間を廃止しようという動きがあり、もしかしたら時計の針を動かすのが今回が最後かもしれません。 さて、秋のウィーンも素敵です。...

2018/10/29
日本とオーストリアの時差は8時間で、日本の方が8時間早いわけですが、毎年3月の最終日曜日から10月の最終日曜日までの7ヶ月間は夏時間が採用されていて、時計の針を1時間先に進めるので日本との時差は7時間となります。 昨日の10月28日が今月最後の日曜日でしたので、夜中の3時から2時に時計の針を戻し、冬時間となりました。...
2018/10/28
10月も終わりに近づき、秋が深まって行くと同時に冬の訪れを少しずつ感じます。 ウィーンの街の多くの葉が色づいて、公園などで落ち葉を集めている市の係を毎日のように見ます。 この時期になればもうクリスマスを意識しますね。 市庁舎のクリスマス市も11月16日が初日で、ここのクリスマス市のもう恒例となっているスケートリンクも作られ始めています。...

2018/10/26
オーストリアは小さい国もかかわらず、旅の全ての魅力を持つ美しい国です。 この国がヨーロッパに与えた、そして残した歴史的、文化的影響は計り知れないものがあります。 ウィーン同様、私はオーストリアが一番素敵な国だと思っています。...

2018/10/25
ウィーンは世界で一番住みやすい街に今年も9年連続トップとなりました。 社会福祉、環境、文化、教育など色々な分野から見て、総合点で最も高得点を取った街がウィーンということです。 これは長く生活している私はうなずけます。 教育面でもこちらは伸び伸びしていて、意味のない校則はあまり無いような気がします。...

2018/10/24
ウィーンに初めて観光で訪れた方はまずシェーンブルン宮殿は行かれるでしょう。 シェーンブルン宮殿はヨーロッパでも重要なバロック建築であり、世界遺産にも登録されています。 ここはオーストリアのひとつの観光スポットとしては最も多くの方が訪れます。 一般団体ツアーでもシェーンブルン宮殿はたいてい観光ポイントに入っています。...

2018/10/23
ウィーンでおいしいKaffeekonditorei (ケーキ屋さん)と言えば、個人的にはハイナーが一番好きですが、オーバーラーやラントマン、カフェ モーツァルトといった有名店にもよく行きます。 ウィーンでケーキと言えば真っ先にザッハートルテが思い浮かびますが、オリジナルと伝統にこだわるのであればやはりホテルザッハーかデーメルでしょう。...

2018/10/22
早いもので10月も後半です。 ずっといい天気が続いていたウィーンですが、ここ数日ぐらいから午前中は青空が見えていて、午後になってから雲が多く出始めることが多く、また雨も全く降らなかったウィーンです。 昨日は午前中数分しか続かなかった一時的な強い雨が降り、太陽があまり出ない風が冷たい1日でした。...

2018/10/21
ウィーンは日中23℃ぐらいの暖かく青空が広がる日がずっと続いていましたが、数日前から日中に気温が20℃を下回り、午後にかけて雲が多く出て来るようになりました。 また雨が降らず、大地がかなり乾燥しています。 さて、前回のウィーンのちょっと珍しいアングル60では王宮とシュテファン大聖堂を話題にしましたが、今回は街中に1シーンとメルクからです。

さらに表示する