ブログカテゴリ:2017年3月



2017/03/31
オーストリアは小さい国ではありながら、ヨーロッパに与えた歴史的文化的影響は計り知れないものがあり、観光の全ての魅力を持っている美しい国です。 その反面、物価はヨーロッパでは高い方で、税金もかなり高い割合で設定されています。...
2017/03/30
早いもので3月もほぼ終わりになりました。 先週3月26日の日曜日の夜中の2時に時計を1時間進めて3時にして、夏時間になりました。実際に夜中に起きて時計を進める人はいるかどうかわかりませんが、私は1時間損する・・・という感覚から前日の夜には時計を進めて感覚的に鳴らしています。...

2017/03/29
朝はまだ少し冷え込むものの日中の気温が春らしくなってきたウィーンです。街中のカフェテラスも地元人から観光客まで多くの人が座っていて開放的な空気になってきました。 "森の都"とも形容されるウィーンの街ですから、これからどんどん緑が多くなっていきます。 旧市街の徒歩観光もし易くなってきました。...

2017/03/28
ウィーンには星の数ほどレストランがあり、地元のウィーン料理を始め、あらゆる地域の料理を食べることができます。かつての帝国の都であるウィーンの街は宮廷文化が栄え、ハプスブルグ家自らも王宮・銀器食卓調度保管室という名で大きな厨房を構え、しっかりと組織されて運営されていました。...

2017/03/27
前回の知られざる美しい中庭風景41では、ウィーン5区の一角と旧市街にあるHarach宮殿を取り上げました。 今年の1月は忙しさからこのテーマを抜かしてしまったので、2月に2回話題にしようと思いましたが、1回しかできなかったので、結局3月の初旬と今日とで2回掲載したいと思います。 今回は旧市街と郊外です。

2017/03/26
3月になってからシェーンブルン宮殿やベルヴェデーレ宮殿、王宮庭園のモーツァルト像のト音記号などにも花が植えられ始めました。今年の冬は寒かったので花の咲き方が例年と比べるとひと月は遅いと思います。 花が植えられ始めると冬の終わりを感じると同時に春の訪れを感じます。...

2017/03/25
ウィーンには主要な美術館が7つもありますが、中でもヨーロッパ3大美術館のひとつにも数えられている美術史博物館は絵画に興味がない方でも一度は見ておくべきでしょうか。 去年2016年は美術史博物館の125周年記念でした。...

2017/03/24
私は自分のこのホームページにも書いていますが、住むのであればウィーン以外は考えられません。 普段の生活も去ることながら、仕事をしていても楽しく、何と言ってかつての帝国の都ですからヨーロッパ文化が凝縮したとても奥が深い街です。...
2017/03/23
今年の1月は例年よりもかなり寒く、ほぼ全日マイナスで、Alte Donauも完全に凍り付き、またウィーン川だって凍り付いた場所もありました。 2月に入ると朝はマイナスの日が多いものの、日中はプラスで寒さがかなり和らいできました。 しかし自然を観察すると例年と比べると花の咲き方も遅く、緑になっていくのはまだ時間がかかります。...

2017/03/22
もう何回も書いていますが今年の冬は例年よりかなり寒かったため花が咲くのも通常より1ヶ月は遅いです。 3月に入って朝はまだ冷え込むものの日中はかなり暖かい日が多くなってきましたので、日に日にウィーンの街中の緑も多くなってきているのがわかります。カフェのテラスも出されて開放的な気分にさせてくれると同時に春の訪れを感じます。...

さらに表示する