ブログカテゴリ:2016年2月



2016/02/29
ウィーン市内観光で日本からのツアーの場合は必ずと言っていい程シェーンブルン宮殿を 訪れます。 確かにシェーンブルン宮殿はオーストリアで最も多くの方が訪れる場所ですし、 庭園も美しいので地元の方も多く訪れます。...

2016/02/28
ウィーンが世界で一番住みやすい街のトップに今年も選ばれました。 去年に引き続き8回目です! ウィーンが大好きで、住むのはウィーン以外には考えられない私にとっては大変うれしいことです。 生活のクオリティーが高い MERCER (マーサー・・・世界最大の組織・人事マネージメント・コンサルティング会社)...
2016/02/27
前回の知られざる美しい中庭風景28では旧市街のハイリゲンクロイツァーホーフを紹介しました。 今回も旧市街です。

2016/02/26
バロック様式の重要な宮殿あであるベルヴェデーレ宮殿はシェーンブルン宮殿よりも"バロック様式"という点では高く評価されています。 ここにはクリムトの接吻があるオーストリアギャラリーという美術館になっているいので、年々訪れる方が多くなっています。...

2016/02/25
ウィーンのリンク道路沿いは様々な建築様式の荘厳な建物が多く並んでいますが、 その中で市庁舎のフランドル風ゴシック建築は見応えがあります。 日本の皆様とバスでリンク道路を観光する時、市庁舎の前を通ると素晴らしいという意味の 驚きの声がよくあがります。 ここは地元の人にとってはお役所でありながらも、生活の中での憩いの場でもあります。...

2016/02/24
ウィーン市の幼稚園と小学校についてというタイトルで前回は幼稚園のことを中心に書きました。 今日はその続編です。 こちらでは"小学校に入学する前に必ず1年間は幼稚園に通う"という法律があります。 小学校に入る前の一年(日本では年長組)では他の幼稚園児と違って小学校への準備となる特別なカリキュラムが時間によって組まれます。
2016/02/23
昨日のヴァッハウ渓谷の続きです。 ヒンターハウスの廃墟のお城からの眺めを楽しんだ後、時間的に余裕があったのでメルク方面へもう少し走って行きました。 ドナウ河の流れだけを見ればシーズン中の緑が多い時と比べてもあまり変わらないような気がしますが、周りの風景は冬です。...

2016/02/22
2月の初旬の週末、天気もよく、暖かかったので家族とヴァッハウ渓谷に行きました。 ヴァッハウ渓谷はドナウ河の最も美しい部分で世界遺産にも登録されている風光明媚な美しい地域で、個人的にも大好きです。 船下りがあるシーズン中はメルク修道院と合わせて頻繁に御案内しています。...

2016/02/21
前回のウィーンのちょっと珍しいアングル28では、ベートーヴェンゆかりの教会と王宮の一番古い部分を紹介しました。 今日は街中の教会です。

2016/02/20
自然を観察すると少しずつ緑が見え始めてきました。 今年最初の花としてキバナセツブンソウ、その後マツユキソウとこの時期定番に咲いている花を取り上げましたが、プリムラもこの時期に春を感じる花として人気があります。

さらに表示する