ブログカテゴリ:2014年8月



2014/08/31
去年の10月に「悲劇のマイヤーリンク」というタイトルで、ハプスブルク家のルドルフ 皇太子とマリー ヴェッツェラ男爵令嬢のピストル心中自殺について書きました。 その場所マイヤーリンクはウィーンからも頻繁に行くウィーンの森の一角にあります。...

2014/08/30
ウィーンの街を歩いていると、よくBürgerhaus (ビュルガーハウス)として、 赤白の目印的な旗と共に重要文化財に登録されている建物を見かけます。 ウィーンの旧市街にはこのBürgerhausがたくさんあります。

2014/08/29
ウィーンで絵葉書を出される方も多いのではないでしょうか。 現時点では日本までの切手は通常のハガキの場合€1.70- と結構高いです。 昔はTrafik (タバコ屋)さんにも売っていましたが、今は郵便局で買うことになります。 もしくはフロントで出せるホテルもかなりありますね。 シェーンブルン宮殿の場合は、売店でも簡易切手が販売されています。...

2014/08/28
ウィーンの街中にはたくさんのマロニエが植えられていて、マロニエの実がかなり大きくなってきているこの時期ですが、場所によってはいわゆる一般的な"栗の木"も見ることができます。

2014/08/27
このコーナーでもオーストリアの物価については何回か触れていますが、 オーストリアは物価の上昇率がかなり高い国となっています。 外食するよりも、家で自分で作った方がたいていは安く上がります。 今回はちょっとしたスナック類を自分で作った場合とスーパーで買った場合とでは どのくらいの差があるのかというデータを紹介します。 ※Arbeiterkammer NÖ より
2014/08/26
音楽に全く興味がない方が、音楽の都としてのウィーンで作曲家を挙げるとすると、 モーツァルトとベートーヴェンが圧倒的に多いでしょうか。 ベートーヴェンはオーストリアの3大クラシックの作曲家には入りませんが、ウィーンではモーツァルト以上に足跡を残しました。 それ以外でも、ヨハン・シュトラウス、ヨハン・シュトラウス(父)、ショパン、...

2014/08/25
ウィーンのリンク道路沿いには5つの大きな公園がありますが、そのひとつであるVolksgarten (フォルクスガルテン)・・・国民庭園はバラがこの時期とても綺麗な庭園です。すぐそばには王宮、国会議事堂といった荘厳な建造物があります。 この中に入るとすぐに目立つギリシャ神殿のようなものが建っています。

2014/08/24
今年5月に国立オペラ座の座席と座席表について書いていますが、 来月9月から新しいシーズン(2014/2015)が始まります。 それに伴って、国立オペラ座観劇の料金が少し引き上げられました。 以下の表は国立オペラ座のサイトからの引用です。 http://www.wiener-staatsoper.at/Content.Node/pageparts/stop_sitzplan.html#14-15

2014/08/23
暑い日が続いているウィーンです。 街中を歩いていると、アイスサロンで皆さんがのんびり大きなアイスを食べています。 日本だとおそらくネクタイをした男性が1人で座ってパフェのような大きなアイスを食べているとちょっと怪しげな目で見られるかもしれません。...

2014/08/22
こちらは国立オペラ座を正面に向かってリンク道路を挟んで右側 から見ています。 こんな所にクレーンが作られています。 このクレーンは映画撮影のために 一時的に置かれたものです。 その映画とはトム・クルーズ主演の"Mission Impossible 5"です。 この映画は、1996年にトム・クルーズが初めてプロデューサーに挑戦したもので、...

さらに表示する