トム・クルーズの撮影現場

こちらは国立オペラ座を正面に向かってリンク道路を挟んで右側

から見ています。

 

こんな所にクレーンが作られています。

このクレーンは映画撮影のために

一時的に置かれたものです。

 

その映画とはトム・クルーズ主演の"Mission Impossible 5"です。

 

この映画は、1996年にトム・クルーズが初めてプロデューサーに挑戦したもので、

2、3,4とすでに公開されています。最後の4弾は2011年公開です。

 

トム・クルーズは今週20日水曜日

プライベートジェットで午前11:30にウィーンに到着し、昨日からこの国立オペラ座での撮影に入っています。オペラ座の屋根の上には映画関係者が何人も見えます。

 

このMission Impossible 5の監督

Christopher McQuarrieは、このウィーンで撮影された往年の名映画

"第三の男"の大ファンということで、

今年5月初めにウィーンを訪れ、

第三の男のロケ地も周っています。

 

同時にこのトム・クルーズの映画のロケ地を色々と吟味し、この国立オペラ座をメインの

ロケ場所に定めたようです。

 

果たしてこの写真の中にトム・クルーズ本人はいるのでしょうか・・・。

おそらく真ん中に見える人物のかたまりで、左から2番目がトム・クルーズです。


 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村