2021年 6月

ウィーンによく見られるこの時期の花 354(セイヨウニワトコ)

今週水曜日から今年になって初めて日中の気温が30℃を越えていて、真夏のようなウィーンです。

昨日,今日、明日、明後日は35℃を越える猛暑日が続くようです。

今日は朝6:00でも外の気温は22℃ぐらいありました。

日差しが強いので、太陽の下にいると本当に暑いですが、湿気が少ないので日本で感じるジト~っとした不快感はありませんし、日陰に行くと心地よいです。

ウィーンの街中はコロナ禍にもかかわらず、それを忘れさせるような開放的な空気が漂っています。

実際新しい感染者数も減ってきています。

 

さて、前回はヤブウツギを紹介しましたが、今日はウィーンの街至る所に見られる花をお届けします。

 

 

続きを読む

ウィーンフィル シェーンブルン宮殿のSOMMERNACHTSKONZERT 2021年・・・覚え書き

今週の水曜日から日中の気温が30℃を越えているウィーンで、今日は35℃超える猛暑日になりそうです。

来週もそうですが30℃以上の日が毎日続くようです。

 

さて、昨日の6月18日は毎年恒例であるシェーンブルン宮殿庭園で開かれるウィーンフィルのオープンエアコンサート・・・"SOMMERNACHTSKONZERT 2021"でした。

去年はコロナで中止になりましたが、9月18日に延期され、無観客で行われました。

今年はコロナ禍でも規制が緩和されたこともあり、去年同様一般入場者無しで行われ、テレビでも生中継されました。

2019年の時は指揮は2018年のウィーンフィルニューイヤーコンサートを振ったベネズエラのGustavo Dudamel(グスターヴォ・ドゥダメル)、ピアノのソリストとして中国のYuja Wang(ユジャ・ワン)でしたが、去年はWaleri Abissalowitsch Gergijew指揮、ソリストはJonas Kaufmann、今年はイギリスの指揮者ダニエル・ハーディングでした。

無料で聞けることもあり、本来であれば毎年シェーンブルン宮殿の庭園には地元の方が多く訪れ、また、たまたま来ていた観光客も多く訪れます。

昨日は演奏会前にシェーンブルン宮殿を通りかかりましたが、事前に招待された座席に座れる人以外は無観客で行われ、入ることができませんでした。

実際シェーンブルン宮殿の庭園は18:30からは閉められていました。

家で録画をしていたので、帰ってからコンサートを見ました。

 

https://www.sommernachtskonzert.at/

 

続きを読む

本日もウィーンからLIVE配信をお届けします Vol.24

6月18日(金)  日本時間19:15  ウィーンからLIVE配信 Vol.24

 

配信場所:市庁舎~ウィーン大学

 

御参加される場合はZoomを御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回変わります。

続きを読む

本日ウィーンからLIVE配信をお届けします Vol.23、Vol.24

6月17日(木)  日本時間22:00  ウィーンからLIVE配信 Vol.23

 

配信場所:国民庭園~ブルク劇場~市庁舎

 

御参加される場合はZoomを御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回変わります。

続きを読む

週末夜のグラーベン

ここ数日は暑い日が続いているウィーンですが、今日から日中の気温が今年初めて30℃を越える予報になっていて、毎日30℃以上、今週末は35℃といきなり真夏に突入です。

5月2日でロックダウンが終わり、博物館なども開き始め、17日からは学校も毎日になり、19日からはカフェ、レストランも営業を再開し、コロナ禍でもだいぶウィーンの街の空気も普通に感じるようになりました。3G・・・getestet(検査結果が陰性)、genesen(コロナから復活)、geimpft(ワクチン接種)である人がレストランやカフェ店内に座れ、街中では開放的な空気が漂い、6月10日より規制も少し緩和されています。

 

 

さて、今日は週末夜のグラーベンをお届けします。

 

続きを読む

ウィーンからLIVE配信のお知らせ Vol.23、Vol.24

6月17日(木)  日本時間22:00  ウィーンからLIVE配信 Vol.23

 

配信場所:国民庭園~ブルク劇場~市庁舎

 

御参加される場合はZoomを御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回変わります。

続きを読む

ベルヴェデーレ宮殿 美しい眺め

今週の水曜日からウィーンは日中の気温が30℃を越えそうです。

今年の4月、5月は不安定な天気で雨も多く降り、気温もそこまで上がりませんでしたが、6月半ばからは夏になりますね。

5月2日でロックダウンが終わり、博物館なども開き始め、17日からは学校も毎日になり、19日からはカフェ、レストランも営業を再開し、コロナ禍でもだいぶウィーンの街の空気も普通に感じるようになりました。

3G・・・getestet(検査結果が陰性)、genesen(コロナから復活)、geimpft(ワクチン接種)である人がレストランやカフェ店内に座れ、街中では開放的な空気が少しずつ漂っています。

早く今までのように多くの皆さんがウィーンに来てくれることを願っています。

 

さて、先日ベルヴェデーレ宮殿でLIVE配信をお届けした時、青空が広がるいい天気でした。

 

続きを読む

ウィーンによく見られるこの時期の花 353(ヤブウツギ)

昨日よりザルツブルクに来ています。

日中の気温が25℃前後と気持ちのいい初夏の空気を感じます。

6月10日より規制が少し緩和されて、より開放的な空気が街に漂っているウィーンですが、ザルツブルクもも同じように多くの人がカフェのテラスに座っています。

毎日青空が広がるいい天気となっていますが、局所的ににわか雨が降ることがあります。

私のホームページの天気予報も晴れマークの他に雨マークも多く見られます。

 

さて、今日はこの時期に多く見られる印象的な花をお届けします。

 

 

続きを読む

昨日急いで抗原検査に行って来た

5月2日でロックダウンが終わり、博物館なども開き始め、17日からは学校も毎日になり、19日からはカフェ、レストランも営業を再開し、コロナ禍でもだいぶウィーンの街の空気も普通に感じるようになりました。

3G・・・getestet(検査結果が陰性)、genesen(コロナから復活)、geimpft(ワクチン接種)である人がレストランやカフェ店内に座れ、街中では開放的な空気が少しずつ漂い、一昨日6月10日より規制も少し緩和されています。

続きを読む

ウィーンからLIVE配信のお知らせ Vol.22

6月12日(土)  日本時間22:00  ウィーンからLIVE配信 Vol.22

 

配信場所: ザルツブルク

 

御参加される場合はZoomを御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回変わります。

続きを読む

6月10日以降の措置

オーストリア政府は、6月10日以降の措置に関する保健省令を公布しました。現行措置からの主な変更点は以下のとおりです。この措置は、6月10日から30日まで適用されます。

 

続きを読む

本日、日本時間18:00よりウィーンからLIVE配信Vol.21をお届けします

6月9日(水)  日本時間18:00  ウィーンからLIVE配信 Vol.21

 

御参加される場合はZoomを御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回変わります。

続きを読む

ウィーンによく見られるこの時期の花 352(パープルのニセアカシア)

連日27℃~29℃ぐらいの日中の気温で夏を感じるウィーンです。

しかし、ウィーンにしてはかなり湿気を感じますね。

こちらは日本のように梅雨はありませんが、地球温暖化の影響で梅雨のような気候になる日が年々多くなってきているような気がします。

今年も4月、5月は不安定な天気で雨が多く降りました。

それでも日本と比べればかなりカラッとしていると思います。

 

さて、昨日はこの時期ウィーンにたくさん見られるニセアカシアをお届けしました。

ウィーンの街はこの白いニセアカシアが至る所に見られるのですが、ウィーンでは珍しいパープルのニセアカシアを見つけました。

 

続きを読む

ウィーンによく見られるこの時期の花 351(ニセアカシア)

先週の金曜日から突然夏が来たようなウィーンの街です。

日中の気温が25℃~28℃ぐらいの日が続いています。

これから夏至に向かってもう少し日が長くなりますが、それと同時に街中のテラスなどは多くの人が座っています。

3G・・・getestet(検査結果が陰性)、genesen(コロナから復活)、geimpft(ワクチン接種)である人がレストランやカフェ店内に座れ、街中では開放的な空気が漂っています。

 

さて、今日はこの時期によく見られる花をお届けします。

 

続きを読む

ウィーンからLIVE配信のお知らせ Vol.21

6月9日(水)  日本時間18:00  ウィーンからLIVE配信 Vol.21

 

御参加される場合はZoomを御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回変わります。

続きを読む

こんな所にも飲料水スタンドが登場

コロナ禍とは無関係のように季節はめぐり、緑がより豊かになってきたウィーンの街です。

日中の気温が25℃~28℃と夏のような暑さが続いていますが、少し湿気を感じるここ数日です。

ワクチン接種をする人が増えていて、カフェ、レストランのテラスも賑わいを感じますが、観光客はまだまだです。

観光中や街中を歩いている時喉が渇くと結構有難いのが飲料水スタンドです。

この飲料水スタンドの数がかなり増えてきました。

 

続きを読む

ウィーンであんみつが買える!

ウィーンでは日本人による純日本食レストランは本当に少ないです。

天満屋さんがあった時は本当に良かったですね。

国立オペラ座のそばには日本橋があり、そこが現在和食では一番お勧めでしょうか。

コロナ以前ではよく行きました。

それ以外はほとんど日本人以外の東洋人が和食系レストランなどをやってます。

ウィーンには中国人が多く住んでいることもあり、アジア食材店も多く存在しています。

こんな所にもアジア食材店があったんだってことがよくありますね。

私がよく利用するのは日本屋さんで、ここは日本人の経営でウィーンでは一番日本食材が充実していると思います。

それ以外の日本人以外の食材店でも日本食材を売っている所が結構あります。

うちの食生活はほとんど和食中心なので特定のアジア食料品店にはよく買い物に行きます。

先日、喜んで迷わず買ったものがあります。

それはあんみつでした。

 

続きを読む

本日 日本時間19:00から LIVE配信Vol.20をお届けします

6月4日(金)  日本時間19:00  ウィーンからLIVE配信 Vol.20

 

御参加される場合はZoomを御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回変わります。

続きを読む

ウィーンによく見られるこの時期の花 350(コルクウィッチア/ショウキウツギ)

ウィーンは日中25℃~29℃という夏のような陽気が続いていますが、日曜日には天気が崩れるようです。

こちらは日差しが強く、梅雨もないので気温が20℃ぐらいでも太陽の下ではかなり暑く感じます。

空気もかなり乾燥していますね。

今日も夏のような暑さになりそうです。

 

さて、今日はこの時期の花をお届けします。

 

続きを読む

Fronleichnam(聖体祭)2021年

今週は日中25℃を越える夏のような暑い日が続きます。

夏至に向かって日がもう少し長くなり、休暇シーズンがそこまで来ています。

今年も新型コロナウィルスのおかげでオーストリア国内で休暇を過ごそうという人が多いようです。

 

さて、今日はFronleichnam(フローンライヒナーム)というキリスト教関係の祝日です。

 

続きを読む

ウィーンからLIVE配信のお知らせ Vol.20

6月4日(金)  日本時間19:00  ウィーンからLIVE配信 Vol.20

 

御参加される場合はZoomを御準備頂き、ウィーンの街を公認ガイドと歩いてみませんかまで御連絡下さい。

こちらから参加IDとパスワードをお知らせ致します。

参加IDは毎回変わります。

続きを読む

ウィーンによく見られるこの時期の花 349 (キリ)

早いもので今日から6月です。

去年から今年にかけての冬はそんなに寒くなかったと思いますが、4月、5月は去年と比べると25℃を越える暑い日がほとんどなく、雨や曇りの日が多いです。

最近天気予報は毎日のように雨マークが見られます。

朝方は太陽が見えて、青空が広がることが多いですが、たいてい昼ぐらいから雲が押し寄せて雨になったり、雨がパラつく日が多かったですが、昨日ぐらいから雨マークもなくなり、暑くなりそうです。

 

さて、ウィーンのこの時期紫が印象的な花をお届けします。

 

続きを読む

 

 

ページのトップへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム   ガイド料金と業務内容について     オーストリア国家公認ガイド

 


オーストリアの概要     ウィーンお勧め観光コース

 

 

ウィーン観光で役立ちそうな情報           ウィーンの公共交通機関   

 

 

ウィーンの博物館とオープン時間     お問い合わせ     掲示板

 

 

ウィーンこぼれ話(ブログ)       利用規約      リンク集