ブログカテゴリ:2018年9月



2018/09/30
ウィーンの街にはヨーロッパで2番目に長いドナウ河が流れています。 でもウィーンを流れるドナウ河は中心地に流れ込むドナウ運河、本流、新ドナウ、旧ドナウの4本もあります。 もともとウィーンのドナウ河は網の目のように流れていて、昔から雨が降ったり、雪解け水が流れ込むとすぐに水が溢れ、水害が多くありました。...

2018/09/29
朝が冷え込む日が多くなってきました。 昨日は日中半袖でも気持ち良かったですが、今日は気温がまた下がるようです。 9月もまもなく終わりで、もう秋ですね。 あらためて振り返ると、春は中途半端な感じがしますがウィーンは四季がはっきりしています。 さて、先週紹介したこの時期にしか飲めないSchilcher Sturmをまた仕事の後に飲みました。

2018/09/28
ウィーンの街には星の数ほどレストランがありますので、食事に困ることはまずありません。 地元料理を始めイタリアン、ギリシャ料理、ペルシャ、インドカレー、アジア系、和食、国際色豊かです。レストランだけではなくカフェハウスや手軽に寄れるやソーセージスタンドなど色々な可能性があります。...

2018/09/27
ウィーンを始め、ある程度人口がある街の、宮殿や集合住宅的な建物には必ず中庭空間が存在します。 そのような中庭は外からは全く想像できない静かで、時としてとても美しい空間です。 団体ツアーではまず御案内しませんが、個人のお客様と旧市街を観光する時にはたいてい中庭のひとつやふたつは御案内しています。...

2018/09/26
こちらの休暇は7月~8月で、学校の休みに合わせて多くの人がバカンスに出かけます。 今年の夏もうちは時間を見つけて色々な所に出かけました。 うちの大きな旅行は去年に続いてまたデンマークのレゴランドに行ったり、ケルンテンを経由してスロヴェニアのポストイナ鍾乳洞なども訪れました。 そのことは覚え書きとしていつかここに書きたいと思います。...

2018/09/25
ウィーンのカフェハウス文化は無形文化遺産にもなっていて、ウィーンには100年以上も続いている伝統カフェハウスが多くあります。 伝統カフェに入ると時間の流れ方が違い、懐かしさを感じると同時に"ウィーンのカフェ"にいることを実感できます。 私も個人的にも、仕事でもよくカフェに行きます。 カフェはウィーンの生活にしっかり根付いています。...

2018/09/24
オーストリア国家公認ガイドとして年間を通して仕事をしていると、色々な所に出かけます。 オーストリア全土を案内できる資格があるのでウィーンだけではないわけです。 でも、ウィーンを案内することが圧倒的に多いですね。...

2018/09/23
一昨日までは夏のようにいい天気が続き、青空が広がっていましたが、昨日からウィーンはかなり気温が下がり、日中は20℃超えるか超えないかぐらいでもう秋ですね。 ウィーンはかつての帝国の都であり、荘厳な建造物が多く建ち並ぶ上品な街です。...

2018/09/22
今年は春がとても短かったような気がします。 日中の気温が初めて30℃を超えたのは6月初旬でしたが、暑い日が多く、雨も例年よりもかなり少なく乾燥していました。 予報通り今日から気温がぐっと下がり、今は雨が降っています。 昨日までは夏の陽気でした。 さて、毎年この時期に話題にするSchilcher...

2018/09/21
日中は25℃前後とまだまだ半袖で過ごせる陽気で、今日は30℃近くになるという予報です。 青空のいい天気がずっと続いているウィーンですが、明日からは気温が20℃を下回るようで、夏のような暑さとはお別れで、秋らしくなっていくでしょう。 週間予報を見る限りでは、天気は良さそうです。...

さらに表示する