ブログカテゴリ:2018年11月



2018/11/30
日常生活ではあまり意識しないのですが、オーストリアは確実に物価が上がっています。 ある時ふと振り返ると、これが数十セントも値上がりしているということがよくあります。 ユーロが導入されたのが2002年ですが、もうすぐ17年経つ今でも、それまでのオーストリアシリング通貨で考える地元の人が非常に多いです。...
2018/11/29
ウィーンには7つの美術館がありますが、中でも美術史博物館はヨーロッパ3大美術館のひとつにも数えられ、15世紀~18世紀の絵画史上重要な作品が目白押しです。 ここは頻繁に訪れ、単独のオプショナルツアーも多くあります。 次に多く訪れるのはベルヴェデーレ宮殿のオーストリアギャラリーでしょうか。...

2018/11/28
ウィーンはヨーロッパの街の中で、街の広さに対して緑の比率が最も高い街です。 中心のリンク道路沿いにも6つも公園、庭園があり、街中にも多くの公園やちょっとした街路樹、その多くの緑をもっと外側から囲んでいるのが有名なウィーンの森です。 時間があればウィーンの森にも訪れたいです。...

2018/11/27
ウィーンは荘厳な建造物が多く建ち並ぶ優雅で上品な街で、かつての帝国の都を今でも偲ばせます。 街中を歩くだけで楽しいですね。 歩く時は建物の外側しか見えませんが、どの建物にも必ずと言っていい程中庭空間が存在します。 そんな中庭に一歩足を踏み入れると、外とは違った世界を感じることができます。...

2018/11/26
早いもので11月ももうすぐ終わりです。 ウィーンの街は例年通りクリスマス市も多くオープンし、イルミネーションが毎日灯され、クリスマスが近づいていることを感じます。 今日はこのコーナーで今年最初のクリスマス市をお届けします。

2018/11/25
ヨーロッパ文化はキリスト教なくしては語れません。 絵画、建築、音楽などはキリスト教と密接な関係があり、現在の私達の生活や習慣にも大きな影響を与えています。 キリスト教のことが少しでも見えてくると、ウィーンの街はもっと楽しくなります。...

2018/11/24
クリスマスが日に日に近づいています。 ウィーンの街を歩けばそこらじゅうにクリスマスの空気を感じます。 クリスマスグッズ、クリスマス市、イルミネーション、ショーウィンドゥの飾り・・・年間を通して生活の中で一番重要なのはクリスマスです。 街中を歩くだけで心がうきうきしてきますね。...

2018/11/23
オーストリアは年々物価が少しづつですが上昇しています。 買い物をする時、その都度はあまり意識しなくても、えっ、これってこんなに高かったっけ~、食費にこんなにかかっているの・・・ということがよくあります。 よく見たら値段は同じでも量が少なくなっているということもよくあります。...
2018/11/22
クリスマス🎄時期のウィーンも素敵です。 街中のイルミネーション、クリスマス市、ショーウィンドウのデコレーション...クリスマスの空気を至る所で感じます。 年間を通して生活の中ではクリスマスが一番重要です。 街中を歩くとクリスマス関係の物が多く売られていて、結構センスがいい物が多いですね。

2018/11/21
前回のウィーンのちょっと珍しいアングル61では、レッカー移動のまさにその時とメルクのメイン通りを話題にしました。 今日はウィーンと郊外からです。

さらに表示する