カテゴリ:ハイキング・散策



2019/04/20
オーストリアはヨーロッパアルプスを大きく横たえて持っているという地形の特徴があります。 ウィーンは荘厳な建造物が建ち並ぶかつての帝国の都ですから、ウィーンの街中にいる限りアルプスがあるということすら意識しません。 でもちょっと郊外に足を延ばすと豊かで美しい自然に出会えます。 地元の人はこの豊かな自然をそれぞれのペースで楽しんでいます。...

2018/11/28
ウィーンはヨーロッパの街の中で、街の広さに対して緑の比率が最も高い街です。 中心のリンク道路沿いにも6つも公園、庭園があり、街中にも多くの公園やちょっとした街路樹、その多くの緑をもっと外側から囲んでいるのが有名なウィーンの森です。 時間があればウィーンの森にも訪れたいです。...

2016/09/19
何気なくヴァッハウ渓谷にあるAggsteinの廃墟のお城について書き始めたら長くなってしまったので2回に分けたいと思います。今日は昨日の続きです。 船下りをしている時にドナウ河からこのお城を見上げるとかなり小さく見えて一部分しか残されていないような気がしますが、実際は奥行きがかなりあって大きな古城であったことがわかります。

2016/09/18
オーストリアの世界遺産のひとつてあるヴァッハウ渓谷は全長2.800km以上もあるドナウ河の最も美しい部分で、 メルク修道院と組み合わせて船下りをする一日観光がウィーンからも頻繁にあります。個人的にもここは大好きで家族とよく出かけていますが、その時には船に乗ることもあれば、船を使わず車だけで走る場合もあります。...

2015/07/24
世界遺産のセンメリング鉄道 1ではこの鉄道ができる時代背景や当時の事情を、 世界遺産のセンメリング鉄道 2ではこの鉄道の詳細データや工事状況について書きました。 今回がセンメリング鉄道最終回です。

2015/07/05
オーストリアはアルプス山脈を大きく横たえて持っている国ですから、地形の変化が特徴的です。手軽に歩けるハイキングコースから専門の登山家までが楽しめる魅力的で美しい ハイキングコースが星の数ほどあります。 ウィーンの街中を歩いているだけでは全く意識しませんが、ウィーンやウィーン周辺にだって魅力的なハイキングコースがいくつもあります。...

2014/07/17
ウィーンの街は本当に緑が多い街で、中心界隈から外側に向かって公園や庭園もたくさんあるわけですが、もっと外側にはウィーンの森がありますね。 ウィーンは"森の都"とも言われています。 ウィーンでは手軽に自然が楽しめる所がたくさんあり、地元の皆さんも天気が良ければ冬だって散歩をよくします。...

2013/09/18
このコーナーで9月5日に書いた、「デュルンシュタインの廃墟のお城」  のように、ドナウ河の最も美しい と言われる世界遺産にも登録されているヴァッハウ渓谷にはいくつかの廃墟のお城があります。 その中で、「Spitz」(シュピッツ)というヴァッハウ渓谷のほぼ中央に位置する街はバケツ千杯の山といわれるぶどう畑の山があります。...