今年も飲料水スタンドが大活躍

春になったと思えば、4月11日から日中20℃を超えて、4月19日以降は、26日、27日を除き25℃を超え、30℃近くなる暑い日が続いています。

5月ももう終わりですが、日中30℃近くの暑い日が多く、日差しが強いです。

ここ数日、ウィーンにしては湿気を多く感じ、雷を伴った一時的に強い雨が降る傾向があります。

昨日は夜20:00前に30分ぐらい強い雨が降りました。

でもウィーンはそれなりに広く、雲の動きが複雑なので同じウィーンでも雨が全く降らなかったということもよくあります。

例えば昨日私は全日で観光していましたが、中心部は全く雨が降らず、夏の陽気でしたが、私の住んでいる地域は昼頃強い雨が降ったことを家内から聞きました。

日差しは日本よりもかなり強いですから、太陽の下にいるとかなり暑く感じます。

水分はこまめに補給したいですね。

 

水分と言えば、街中にいくつか飲料水スタンドが立っていて、今年も大活躍です。

 

 

飲料水スタンドは2013年から毎年4月からウィーンの特定の場所に11月頃まで設置されます。

暑い日にはたくさんの人がこの飲料水スタンドを利用し、ウィーンの上水道での渇きを潤します。

時間によっては物凄い行列ができていることも珍しくありません。

 

ウィーンの上水道はアルプス山脈の湧水ですからとても質がいいです。

その水をベースにしてウィーンのカフェハウスではカフェを提供しますからカフェハウス文化も重要です。

もちろん、ウィーンの家庭で使用しているのもアルプス山脈の湧水です。

 

 

「Trink Wasser!」  水を飲もう! 

「Trinkwasser」   飲料水

 

この2つのロゴが飲料水スタンドに見られます。

両方面から水が飲めるようになっていますから、2人同時に使用できます。

しかも横の所にはボタンがあって、それを押すとミストが噴き出してくるというスグレものです。

また、この飲料水スタンドが活躍する季節になりました。

私も何度となくこの飲料水スタンドに立ち止まって喉を潤しています。

 

写真は2018年4月22日17:45頃、グラーベンの飲料水スタンドの光景で、この時も結構暑かったです。

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村