お勧めの大衆レストラン "ZUM BETTELSTUDENT"

ウィーンは昨日26日の夜に今年初めての雪が降りました。

空気も乾燥していたのであっという間に白くなりました。

朝起きてみると庭は白くなっていますが、道路などはすっかり乾いていました。


さて、ウィーンの街にはガイドブックに載っていない、でも地元で知られたレストランがたくさんあります。

今日話題にするこの場所はウィーン旧市街一角にあり、地元の人達でいつも

賑わっているレストランです。

そのレストランとは

"Zum Bettelstudent"

   (ベッテルシュトゥデント)です。

日本語に直訳すると"乞食学生へ"

なんて意味になるでしょうか。

 

このレストランはウィーン旧市街の

一角、Johannnesgasse 12番地で、Schellinggasseとの角にあり、

国立オペラ座からも比較的近い位置

にあります。


ここは値段の割には味も良く、ウィーン料理を始め、サラダ、肉料理、ベジタリアン、

グリルにはスペアリブもあり、また何と言ってもボリュームがあって種類が豊富な

トーストやバゲットのパンメニューも人気があります。

 

また月~金の昼の日替わりランチメニューもとてもお勧めです。

 

レンストランですが、カウンター席もあるちょっと雰囲気のいい酒場的な感じもあり、

飲みに来る人もたくさんいます。

 

私自身個人的にもよく行くレストランでお勧めです。

ウィーン滞在中にちょっと覗いてみてはいかがでしょうか!

 

 

以下BettelstudentのURLです。

http://bettelstudent.at/

 



 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村