オーストリア商業の前年比

 

オーストリア商業分野でのいわゆる商業動態統計調査によると、2013年の販売額は

544億ユーロ・・・これは1対1(為替レートを考えず)計算で日本円にして5兆4400億円ということになります。

 

これはインフラを考慮して前年度と比べると0.9%の後退です。

 

以下主なオーストリア商業の2013年度の統計です。

 

         ※2014年1月23日付の新聞「Heute」に掲載されていたデータです。

 

 

商業分野 前年度と比較しての伸び率
薬、日用品関係 +2.4%
+0.3%
食料品 +0.2%
電化製品、コンピューター、カメラ - 0.1%
全体の平均 - 0.9%
衣料品関係 - 1.9%
スポーツ関係 - 2.3%
日曜大工関係 - 3.4%
家具・インテリア - 3.6%
おもちゃ - 3.9%

 

 

薬、日用品、靴、食料品の3分野がプラスです。

 

やはり普段の生活で必要な物に需要が多いわけですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村