ウィーン空港から国鉄を使う時の注意

ウィーン国際空港から、ウィーンの街中に来るには、

国鉄S-Bahn(S7)、CAT(City Airport Train),

バス、タクシーのどれかでしょう。

 

値段的に一番高いのがタクシーですが、一番便利でホテルまで直接走ってくれますね。

 

その次がCATで、片道12ユーロで、Wien Mitteまで

16分と便利です。

 

バスは8ユーロで、Morzinplatz(Schwedenplatzのそば)、Westbahnhof(西駅)、国連都市、Kagran行きなどがあります。

 

やはり一番お得なのはS-BahnのS7でウィーン中心部に来る方法です。

 

 

ウィーン国際空港の国鉄の乗り場や、駅のホームに、ウィーンの街中にあるこのような自動券売機があります。

 

ウィーン国際空港はウィーン市内ではない

のでウィーン市との境界までの初乗り券(Einzelfahrschein...

現時点で€2.20-) が必要です。

 

さらにそこからウィーン市内用のチケット(初乗り券、24時間券、48時間券等) を買う必要があります。

 

例えば、単純にウィーン国際空港からウィーン市内まで行く場合、初乗り券を2枚買ってもいいですし、自動券売機で行き先をウィーン市内のどこかに選択してもいいですし、

とにかく計€4.40- かかるわけです。

 

ウィーン国際空港から、ウィーン中心方面2つ目の駅がSchwechat (シュヴェヒャート)です。

Schwechatからウィーン市内用のチケットが必要です。

 

つまり、ウィーン国際空港からたった駅1つのために、€2.20- 余計にかかるわけです。

 
ウィーン国際空港から、国鉄S7を使ってウィーン中心に来る方は注意して下さい。

 

 

※2016年7月6日よりウィーン国際空港~Schwechat間は €1.70-になっています。

 ウィーン国際空港からウィーンの街中までは €3.90- ということになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村