王宮でのバンジージャンプ

先月10月26日は、オーストリア共和国の祝日でした。

その定義に関しては、「10月26日 オーストリア共和国の祝日」に書いていますので

そちらを御覧下さい。

 

その10月26日の祝日に合わせて、恒例のオーストリア軍のイベントが王宮の英雄広場で

催されました。

 

オーストリアの軍用車が展示され、どなたでも試乗することができました。

 

こちらの子供達が興味を持って乗っている姿が多く見られ、

オーストリア軍隊がとても身近に感じられたひと時でした。

 

この写真は戦車ですね。

 

 

オーストリアは永世中立国ですが、「軍事的」という大きな柱があります。

いかなる軍事同盟にも加盟していませんし、一切各国の軍隊も駐留していません。

 

でも自国の軍隊は持っています。

 

 

 

そのイベントの中で今年初めて登場し、事前に話題を集めたのが

バンジージャンプです。

 

このバンジージャンプは、写真で見られるように、王宮の英雄広場に

クレーンで設置されたものです。

 

この英雄広場は、新王宮があり、

プリンツ・オイゲンの騎馬像と

カール大公の騎馬像がある有名な広場で、リンクを挟んで、美術史博物館と自然史博物館の天井ドームが見える

場所です。

 

実際にこの写真でも奥に美術史博物館が見えています。

 

小さなゴンドラに乗って、地面から

吊り上げられて、高さ192m地点から飛び降りるわけです。

 

飛んでる人を実際に見ましたが、本当にゆっくり人間が降ってくる感じでした。

 

事前に申し込めば、だれでも挑戦できました。

飛び降りる料金は192ユーロです。

つまり、1mにつき1ユーロということですね。

 

ここからのウィーンの街の眺めは絶景に違いありません。

 

こんな街中にクレーンでバンジージャンプをしよう・・・という発想が

とてもおもしろいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

もしこの内容がよかったら、是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村