ブログカテゴリ:過去統計2019年



2019/11/07
車文化もヨーロッパ文化のひとつでしょう。 ウィーンの街にも多くの車が走っています。 日本では路駐がほとんどないわけですが、逆にこちらは路駐が当たり前です。 多くのお客様が「これだけ路駐をしていても問題ないんでしょうか?」という質問をよく受けます。...
2019/10/03
もう何年も前にビニール袋の環境汚染について話題にしたことがありました。 このままだと2050年には魚よりもプラスチック製品の方が海で多く見られると言われています。 日本でもこのテーマは結構取り上げられていますね。 EUでは今年3月の末に2021年よりかなりのプラスチック製品を禁止することを決定しました。...
2019/10/01
先週の日曜日、9月29日はオーストリアの総選挙・・・Nationalratswahl(国民議会選挙)が行われました。 御存知のように欧州諸国最年少の首相であったSebastian Kurzさん率いる国民党が大勝利を納めました。 地元の方にとってこの結果は予想通りだったと思います。...

2019/09/11
ウィーンは土地の値段が高騰しています。 まだ土地が多くある外側の区では多くの集合住宅が建設されています。 持ち家として売られるもの、賃貸として、また最初は家賃のように払って10年後に購入できるようになるスタイルなどがあります。...
2019/09/08
ウィーンは415km²、人口190万弱、東京と同じ23区で成り立っているかなり広い街です。 ヨーロッパでは大都会と言っていいでしょう。 そのウィーンの公共交通機関はよく発達していて、世界でも5本指に入る営業距離数を持っています。 地下鉄...
2019/08/07
"ウィーンこぼれ話"ではその時に思いついた色々なことをテーマにしています。 ためになる内容からどうでもいい内容まで様々です。 オーストリアはいまでこそ北海道よりもちょっと広いぐらいの小さい国ですが、この国がヨーロッパに与えた歴史的、文化的な影響は計り知れないものがあります。 今日は久しぶりに"オーストリア24時間"です。...
2019/07/30
ホイリゲと言えば必ずガイドブックに紹介されているウィーンやその周辺にあるこちらの文化のひとつで自家製ワインを飲ませる店・・・日本的に言えば居酒屋です。 多くの団体ツアーでも夕食にホイリゲに行くということがよくあります。 ホイリゲはちょっと郊外に行かないとその雰囲気を味わうことができません。 「ホイリゲ」とはドイツ語でheuer...
2019/07/11
約2年前の2017年5月16日付で電気自動車は普及するか?というタイトルで電気自動車の導入や主要自動車メーカーの電気自動車の種類と価格を紹介しました。 それから約2年が経ち、ウィーンの街中でもより多くの電気自動車が見られるようになり、充電スタンドも色々な所に設置されているので明らかに普及していることがわかります。...
2019/06/10
今年3月15日にウィーンは世界で一番住みやすい街に10年連続で第1位となったことを話題にしました。 ウィーンが大好きな私にとっては非常に嬉しい結果となりました。 個人的にもウィーンは生活すること、人生を歩んで行くことに関してクオリティーが高い・・・ということを実感しています。...
2019/06/06
ウィーンは一昨日6月4日に日中今年になって初めて30℃を超えました。 昨日も30℃あり、夏の空気が漂っています。 しかし、今日は天気が崩れるようで、朝は昨日よりも涼しく、日中25℃には達しない予報です。 さて、ウィーンはヨーロッパで一番長く続いたハプスブルグ王朝の居城であり、かつての"帝国の都"を今でも偲ぶことができます。...

さらに表示する