ブログカテゴリ:オーストリアの名所



2019/11/12
ウィーンの街にはクリスマスの空気が漂っています。 先週の木曜日には今年最初のクリスマス市がMQでオープンしました。 これから1月半はクリスマス1色となります。 気候は冬よりも秋の深まりを感じ、日中には青空が広がる日も多くあります。 秋の青空は素敵です。 街中でも十分秋を感じますが、やはり郊外に広がる自然とは違いがあります。...

2019/11/05
今日はずっとここに掲載したかったバーデンにあるベートーヴェン 第九交響曲作曲の家がリニューアルされたことについてです。 第九交響曲作曲の家については、2013年11月14日、2014年5月10日、2014年11月3日にそれぞれ話題にしていましたが、その後まもなくこの博物館がリニューアルされました。 リニューアルが終わって一般公開されたのは2014年秋からです。...

2019/11/03
ウィーンは"森の都"とも形容され、ヨーロッパの街の中で、街の面積に対し緑の比率が最も高い街です。 中心のリンク道路の並木も印象的で、その周りだけでも多くの公園や庭園があります。 ウィーンを歩けばこの街は緑が豊かだなと思われるでしょう。 日中の気温が10℃に達しない日が出て来て、秋の深まりと共に冬の訪れを日に日に感じます。...

2019/10/17
ウィーンの街を観光していると、ドナウ河を見てみたいとい思われる方は多いです。 街の中心にはドナウ運河が流れていますが、まれいにこれをドナウ河の本流と勘違いされる方もいらっしゃいます。 ウィーンを流れるドナウ河は大きく4本あり、本流、新ドナウ、旧ドナウ、運河です。 ウィーンは歴史的にドナウ河の氾濫に悩まされてきました。...

2019/09/03
ウィーンの街にはドナウ河が流れています。 ドナウ河はヨーロッパでは2番目の長い河で、全長約2.860km、ドイツを水源として、オーストリア、スロヴァキア、ハンガリー、クロアチア、セルビア、ルーマニア、ブルガリア、モルドバ、ウクライナと10ヵ国を通り、最後は黒海まで流れています。 その中でオーストリアのドナウは約350kmです。...

2019/09/02
今日から学校が始まりますので、実質新年度の始まりです。 昨日までの暑さがうそのような涼しい雨模様の現在のウィーンです。 今年は6月4日にウィーンは初めて日中の気温が30℃を超え、7月4日は38.5℃にも達しました。 昨日の9月1日も30℃を超えたので、今年は30℃を超えた日が32日になりました。...

2019/08/25
オーストリアの最高峰と言えば富士山よりも少し高い3798mのGroßglocknerです。 そこには有名なGroßglockner-Hochalpenstraße (グロースグロックナー・ホッホアルペンシュトラッセ)があり、5月初旬~11月初旬まで通行できます。 ここは私も大好きで、プライベートでも仕事でも訪れます。 オーストリアアルプスを肌で感じることができる場所で、のんびり過ごしたいですね。...

2019/08/24
ウィーンはかつての帝国の都・・・荘厳な建造物が建ち並び、豊かな緑に囲まれた上品で洗練された美しい街です。 街中を歩くだけで充分楽しめますね。 私の仕事はオーストリア国家公認ガイドですから、毎日色々な場所を御案内するわけですが、観光スポットが中心です。...

2019/08/16
ウィーンは"森の都"とも形容され、ヨーロッパでは街の広さに対して緑の比率が最も高い街です。 中心のリンク道路沿いだけでも6つの公園、庭園があり、街中にも大きな公園や街路樹の緑、シェーンブルン宮殿やプラター公園など大きな緑をすぐに想像できます。 でもその大きな緑を囲むもっと大きな緑がウィーンの森です。

2019/08/10
オーストリアは84.000km²と北海道よりちょっと広いぐらいの小さな国ですが、この国がヨーロッパに与えた、残した歴史的、文化的影響というのは計り知れないものがあります。 ウィーンを含めた9つの州、それぞれ個性があり、そしてアルプスが大きく国内に横たわっているという豊かな地形の特徴があります。...

さらに表示する