ブログカテゴリ:ウィーンの花



2019/05/17
先日の新聞にも掲載されていましたが、ウィーンは今年の5月のこの時期、過去28年間ではもっとも寒いということです。 毎日曇りと雨・・・青空が全く見られませんでした。...

2019/05/13
5月の半ばと言っても天気が不安定なウィーンです。 去年から今年にかけての冬は日中の気温がマイナスになったのはたった3日しかなく、それもマイナス1℃ぐらいで暖冬であり、花の咲き始めも早かったにもかかわらずです。 天気予報を見ると、雨マークが続いていて、気温も10℃前後となるようで、今週は天気が悪いです。...

2019/05/11
昨日から青空がまた見られるウィーンの街ですが、雲も時間によっては多く現れ、ちょっと不安定です。 それまでは数日間10℃にも達しない気温で、雨も久しぶりに多く降りました。 5月は毎年必ず不安定な天気になります。 気温も15℃前後と空気の冷たさを感じます。 さて、前回はこの時期定番のマロニエを紹介しましたが、今日は紫が印象的な花をお届けします。

2019/05/07
数日間雨模様の天気が続き、青空が少なかったウィーンですが、今日から青空が多くなりそうで、今も青空が広がる気持ちのいい朝です。 この時期のウィーンの街は緑がより緑に見えますね。 "森の都"とも形容されるウィーンの街・・・ 同時に多くの花が咲いています。 さて、今日はこの時期最もウィーンらしいマロニエを話題にしましょう。...

2019/05/03
昨日は青空が広がるいい天気でしたが、今日は朝から強い雨が降っているウィーンです。 毎年この時期天気が崩れて気温が下がる日がありますね。 さて、昨日はシェーンブルン宮殿のフジのアーチを紹介しましたが、今日もシェーンブルン宮殿に咲くこの時期の印象的な花をお届けします。

2019/05/02
仕事で1週間ぐらいイタリアに行ってました。 シチリア島をカターニアからエトナ山を経由してパレルモ、モンレアーレを訪れ、フェリーでナポリまで、そこから、ポンペイ、アマルフィ海岸を一周し、ナポリから昨日ウィーンに戻って来ました。 久しぶりに食べたナポリのピザは本当に美味しかったですね。...

2019/04/29
ウィーンは金曜日までは日中の気温が25℃を超え、初夏のような陽気で、太陽の下にいるとむしろ夏を感じましたが、週末より気温が10℃以上下がり、予報によると10日以上15℃に達しない不安定な天気になりそうです。 季節の変わり目の陽気は中途半端で、雲の動きが複雑になりにわか雨が多く来ます。...

2019/04/27
復活祭が終わって春の訪れを実感しますが、日中の気温が25℃を超える日が多くなり、太陽の下にいると夏を感じます。 こちらは春と夏の間が中途半端であることが多く、夏のような陽気になることもあれば、10℃近くまで下がることもあります。 今年も乾燥していて、現時点では雨が非常に少ないです。...

2019/04/26
今年の春になるちょっと前は例年よりも10日~2週間ぐらい花の咲き始めが早かった印象です。 冬も寒くなく、雨が非常に少ないので、街路樹などにかなり被害が出ているようで、切られてしまった街路樹がよく見られます。 非常に残念なのは市立公園にある岐阜の桜が切られてしまいました。 理由は確認していませんが、とても残念なことです・・・。...

2019/04/23
Osterferien・・・復活祭休暇は明日までですが、カレンダーでは復活祭が終わり、今日から仕事を始める人が多いでしょう。 昨日までは日中20℃を超えて半袖でちょういい陽気でしたが、今日は気温が下がっています。 春の訪れを祝う意味が強い復活祭が終わって気温が下がるというのも偶然にしてはタイミングが良すぎる気がします。...

さらに表示する