ÖBB(国鉄)自販機でチケットの買い方

8月も今日が最後となり、明日から9月になります。

ウィーンは休暇の空気からまた通常の生活モードの空気へと知らないうちに戻っている気がします。

 

さて、ウィーンの街は地下鉄、路面電車、路線バス、国鉄(ÖBB)を全て共通券で乗れるという便利なシステムになっています。

チケットは地下鉄や国鉄にある自販機、タバコ屋さん、1回券のみであれば車内で購入できます。

多くの方が自販機で買うと思いますが、地下鉄駅にあるウィーン市交通局の自販機と、国鉄駅にある自販機は赤い色で同じように見えるのですが、実は表示される画面が違っています。

 

国鉄の自販機は2017年半ばからシステム変更をして新しい画面となりました。

実は去年2017年7月2日付で国鉄で空港に行く時に知っておくべきことと自販機でチケット購入方法というテーマで買い方に触れたのですが、それからまもなく国鉄自販機の仕様が変更となりました。

 

今日はその国鉄の自販機での買い方をまとめておきます。

 

 

 

ÖBBの自販機は上の写真のような画面に変わりました。

左側にドイツ語、英語、イタリア語の選択ができるようになっていて、その下には使用できるクレジットカードが表示されています。

画面の上には現在の場所・・この場合はWien Westbahnhofと表示され、その下には"NACH Zielort hier eingeben..."という項目があります。

その下には現在地からの一般的な目的地の候補、ウィーン市内やその他が選べるようになっています。

 

ウィーン市内のチケットであれば、"Wien"を選択します。

候補にない目的地を選ぶ場合は "NACH"と書かれている所をタッチすると、キーボードが現れます。(一番下の写真を御覧下さい)

 

 

 

こちらはWien(ウィーン)をタッチした後の画面表示です。

右側の矢印アイコンをタッチして、パソコンで作業するように画面をスクロールすることができ、24時間券や48時間券などのチケット種類と値段が表示されます。

画面では1回券(初乗り券)が選択されています。

画面一番右上のえんじ色部分に€ 2.20と表示されていますが、ここをタッチすると支払い画面へと変わります。

 

※2018年より初乗り券は2.40ユーロとなっています。

 

 

こちらが支払い画面です。

選んだ内容を確認して、支払いをして下さい。

ここでは使用できるクレジットカード、ユーロ現金が表示されます。

この例では5ユーロ札と10ユーロ札のみお札では使えるという表示です。

 

 

こちらは目的地を入力する場合の画面です。

御覧のようにキーボードが現れます。

ここではザルツブルクと入力してみました。

ザルツブルクのどこまでかという細かい選択ができます。

 

以前のスタイルとはかなり変わりましたが、こちらの方が分かり易いと思います。

 

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村