地下鉄4号線(U4)の工事による影響

先日国立オペラ座付近の路面電車の線路工事を話題にしました。

この工事のおかげで国立オペラ座付近やSchwarzenbergplatz付近のリンク道路がかなりの渋滞となっています。

今週はOsterferien(オスターフェーリエン)という休暇なので、学校もお休みですから地元の人はスキーや色々な所に出かけています。

つまり交通量が少なくなるわけですね。

その時を見計らって工事というわけですが、毎日観光している私にとってはリンク道路も通れませんし、渋滞も生じるのでかなりの支障が出ています。

 

さて、3月31日より短期間ですが地下鉄4号線(U4)の工事も行われ、その時期ウィーンを訪れる方は要注意です。

 

地下鉄4号線(U4)の

Karlsplatz〜Margaretengürtel間が工事のため運休となります

ここは国立オペラ座からシェーンブルン宮殿に行く時に乗り換えなしで行ける利用客が多い区間で、地元を始め観光客に大きな影響が出ます。
工事期間は3月31日00:15頃〜4月2日 全日までのまさに復活祭の祝日の時です。
Wiener Linien (ウィーン市交通局)は、Ersatzverkehr (代替え路線)としてバスを走られせます。
地下鉄と全く同じ駅に止まりますので、シェーンブルン宮殿に行く時はMargaretengürtelまでバスで行き、そこから地下鉄に乗り換えて行って下さい。
地下鉄の駅には上の写真に見られるInfoが貼られています。
この時地下鉄4号線はHeiligenstadt~Karlsplatz、Margaretengürtel~Hütteldorf
の運行となります。






にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村