アウトレットのパルンドルフへちょっと買い物に

ウィーンの旧市街は丸ごと世界遺産にもなっているので、大きな店舗を必要とするデパートなどは外側にあります。中でもマリアヒルファー通りは有名です。

また、大きなショッピングセンターも外側にあり、SCS、Dnauzentrumなどは有名です。

旧市街ではそれでもたいての物は買えますから、観光でウィーンに来た人はたいてい旧市街でお土産などを買われると思います。

それとは別に観光客の方がシャトルバスに並んでまでも行くアウトレットのParndorf(パルンドルフ)は最近日本でも少し知られるようになってきました。

 


 

Parndorfはウィーンから南東方面へ約50km離れたEisenstadtを州都とするBurgenland州にあり人口4.400の小さな街です。

その一角の高速道路のすぐ脇に大きなアウトレットショッピングモールがあります。

ここはアウトレットは1998年にオープンし、その後大きくなり、2012年の3月の終わりにオープンした所を含め、Designer Outlet ParndorfFashion Outlet Parndorf大きく分かれていて、計3つの部分から成り立っています。

 

 


 

よく知られたメーカーを始め200以上の店が並んでいて、アウトレットですから正規価格で買うよりは物によっては遥かに安いです。

Macやカフェなどもあってくつろぐこともでき、子供達の遊び場も作られています。

地元の人は車で出かけます。ここにはとても大きな駐車場が完備しています。ここにしか売ってない物があるので、うちも2~3ヶ月に1回ぐらいは車で出かけています。

 


 

国立オペラ座正面からリンク道路を挟んだ反対側の所に路面電車や路線バスが止まる停留所があり、

そこからアウトレットのParndorf(パルンドルフ)行の送迎バスが出ます。

バスが出る時間帯には多くの観光客が並んでいて、遠くからでもすぐにわかります。

お客様からもパルンドルフに行きたいのですが・・・という質問もたまにあります。

ここで買い物は楽しくできますし、ブラブラ歩いているだけでも面白いとは思いますが、ウィーンの街の観光を犠牲にしてまでも行く所ではないとガイドの立場からは思います。

 

ウィーンに何日も滞在される方でショッピングに興味があれば面白いかもしれません。

以下シャトルバスについてです。

 

http://www.mcarthurglen.com/at/designer-outlet-parndorf/de/ihr-besuch/shuttle-bus/

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村