シェーンブルン宮殿に入場する時・・・

シェーンブルン宮殿

オーストリアで最も観光で賑わっている観光場所がシェーンブルン宮殿です。

ウィーンに来たら絶対に外せないスポットですね!

 

今日はウィーンに来た時にシェーンブルン宮殿に行く方のための内容です。

 

マリア・テレジアイエローが素敵なこのバロック様式の宮殿は、もともと16世紀の半ば、ハプスブルグ家の宮廷の狩猟の土地として入手され、バロック時代17世紀終わりから18世紀初頭にこの宮殿に改築され、更にマリア・テレジアが手を加え、1749年にこの姿になり現在に至ります。

 

 

 

個人で見る場合は、宮殿正門からすぐ左にある建物の中にInfoセンターがあり、そこでチケットを購入します。

 

私はほぼ毎日シェーンブルン宮殿に行きますが、経験上10時を過ぎると、チケットを買うための行列ができ始めているようです。

 

Infoセンターの一番奥にチケットカウンターがありますが、そこに向かっての行列がひどい時は宮殿の外まで見られます。

その時に200~300人は並んでいるわけで、チケットを買って入場するまでに2時間ぐらいはかかる・・・と宮殿側は言ってます。

 

 

しかし・・・

そこに並んでいるのはたいてい係りがいるチケットカウンターに向かう列です。

チケットカウンターでは以下のチケットを購入できます。

 

Imperial Tour 前半22室 

    (オーディオガイド)

 

Grand Tour 全40室 

(オーディオガイド/

 ドイツ語・英語ガイドツアー)

 

Classic Pass

Classic Pass Plus 

Family Pass

Gold Pass

Sisi Ticket

 

 

さて長くなりましたが、ここからが本題です。

 

たいていの皆さんは宮殿入場が目的なので、その場合はInfoセンターの中に5台の入場チケット自動販売機が設置されています。

 

5か国語で表示でき、Imperial Tour,Grand Tour(オーディオガイドのみ)

だけであればこの券売機で購入できます。

ただしクレジットカードでの支払いまとめて8人分まで購入できます。

 

これだと並んでいてもわずかで、チケット購入の時間を大幅に節約することができます。

 

 

私もよく日本の皆さんが知らずに長い行列にいらっしゃる時にはよく声をかけて

宮殿入場が目的であれば券売機での購入をお勧めしています。

 

 

 

さらに・・・

 

宮殿入場口(正面から見て左側)から中に入ると、何とそこには2台の券売機が置かれているんです!!

これはほとんどの人が気づきません。いや、結果的に気づくでしょうけど、普通はチケットをInfoセンターで買ってから入場しますからこれを見た時にはもう必要ないわけです。
シェーンブルン宮殿のこの場所の2台の券売機に行列ができているのをまず見ることはありません。

 

この方が更に時間を節約できますね!

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村