ウィーンを訪れる観光客の国籍(2013年)

ウィーンにはどこの国の皆さんが多く訪れるか・・・という統計です。

このデータは今年2013年1月~6月の上半期のまとめです。

宿泊数をベースに割り出しています。

宿泊数 前年度との比較
1.ドイツ 1.146.000 +3%
2.オーストリア 1.116.000 +2%
3.ロシア 363.000 +14%
4.アメリカ 276.000 ±0%
5.イタリア 245.000 -10%
6.イギリス 203.000 +8%
7.スイス 183.000 +2%
8.フランス 165.000 ±0%
9.日本 136.000 +4%
10.スペイン 133.000 -1%
その他 1.707.000  
全体 5.673.000 +3.1%

 

毎回のことですが、隣ドイツからが圧倒的に多く、ドイツ人はオーストリアのいいお客さんです。地元オーストリアを上回っています。

 

私達日本もアジアではトップでベスト10内にランクされています。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村