ウィーンの街中のゴミ箱

ゴミ箱

ウィーンの街中にはいわゆる

「ゴミ置き場」というのは特定の場所に定められていますが、歩道などの至る所に写真のようなゴミ箱が取り付けられています。

 

オレンジ色のステッカーが貼ってあり、「BITTE FÜTTERN!」・・・

食べ物を与えて下さい・・・

という意味のドイツ語があり、

その下に犬が登場しています。

 

これは「あなたは今、捨てるもの・・・つまりゴミを手に持っているのでちゃんと

それをゴミ箱に捨てて下さい・・・わざわざそのゴミで街を汚さないように・・・」

という意味の文が、ウィーン市ゴミ担当部門の電話番号と共に記されています。

 

またゴミ箱の右側には細長く突き出た棒状のような物が見えます。

これはたばこの灰皿です。

 

ウィーンはたばこの規制がかなり浸透していますが、

逆にこういう所ではまだ吸えるんですね。

 

街中にはもちろん決められた所に比較的広いゴミ置き場も多くあり、ゴミ収集車が活躍しています。また市民が自由に電化製品や家具などの粗大ゴミを自由に捨てられる大きなゴミ置き場(MISTPLATZ) も設けられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

もしこの内容がよかったら、是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村