街中の信号

 

ウィーンの街中には至る所に信号があります。

車用の信号は、もちろん、青→黄色→赤・・・と変わりますが、青になる時には

赤→黄色→青 と変わります。

 

歩行者用は基本的に同じですが、かなり早く赤になります。

場所によっては、普通の速さで横断していたら間に合わない信号もあります。

これですと、お年寄りや体の不自由な方は絶対に間に合いません。

でも、車は青になっても、もちろん渡り終わるまで待っています。

 

また歩行者用の信号は、押しボタン式も多くあります。

一見押しボタンに見えるのですが、

目の不自由な方のための押しボタンもかなり見られます。

 

日本のようなスクランブル交差点はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村