ブログカテゴリ:2017年10月



2017/10/31
オーストリアはキリスト教ローマカトリックが全体の80%以上と圧倒的にカトリックの国です。 これはハプスブルグ家がカトリックをずっと守って来たことも影響していると思われます。 明日の11月1日はそのカトリックの重要なAllerheiligen(アラーハイリゲン)という祝日で、日本で言うとお盆にあたります。...
2017/10/30
秋が深まるに連れて朝方は霧が立ち込めることが多くなったウィーンです。 毎年そうですがこの時期は霧がよく発生します。 昨日のウィーンは強風警報が出ていて、午前中は強い雨も降り、観光も大変でした。 シェーンブルン宮殿の庭園を始め、Bundesgärtenはクローズされました。 午後には青空も見え始めましたが大気が不安定で、夜中にも雨が降りました。...

2017/10/29
今日から冬時間です。 日本との時差は8時間となり、日が短くなっていくことが現実的に見えてきます。 日が徐々に短くなっていくのが寂しい気がしますが、秋のウィーンも素敵です。 ここ数日は曇りや雨のことが多く、今日は強風警報が出ていて、かなり強い風が吹いています。...

2017/10/28
早いもので10月ももう終わりですね。 明日29日の日曜日から冬時間になり、日本との時差は7時間から8時間になりますから1時間得することになります。 夜中の3時を2時に戻すわけですね。 私の場合は1時間差の感覚に早く慣れたいので、仕事から帰って来た夕方に家の時計を一斉に1時間戻してしまいます。 実際には今日の夕方から・・・と私は思っています。...

2017/10/27
昨日の木曜日がNationalfeiertagでオーストリア共和国の祝日でした。 今日は金曜日ですが、休みを取って土、日と長い週末を楽しむ方が多いでしょう。 学校も今週金曜日がお休みになる所が多いですから週末は家族で出かける人が多いと思います。 さて、今日は知られざる美しい中庭シリーズです。...

2017/10/26
オーストリアは小さい国もかかわらず、旅の全ての魅力を持つ美しい国です。 この国がヨーロッパに与えた、そして残した歴史的、文化的影響は計り知れないものがあります。 ウィーン同様、私はオーストリアが一番素敵な国だと思っています。...

2017/10/25
冬が近づいているこの時期は、霧が出ることも多くここ数日雲が多い日が続いています。 その後は気温が下がり始め、冬になるとまた青空が多く出始めます。 秋も深まり、ウィーンの街はクリスマスを意識する空気に変わります。 11月も半ばになるとクリスマス市が出始めます。 ウィーンは気候だけでなく季節、時期が本当にハッキリ感じられる街だと思います。...

2017/10/24
ウィーンで撮影された映画と言えば真っ先に「第三の男」が思い浮かびます。 ウィーンに来て映画で登場したロケ地を訪れる方が多くいらっしゃいます。 この映画のラストシーンの並木道はとても印象的ですね。 日本の映画だってウィーンで撮影されているものがあります。...

2017/10/23
この時期話題性があるおいしかったシルヒャー・シュトゥルムも先週で最後となりました。 収穫したブドウをプレスして、発酵させてワインにするわけですが、シュトゥルムとは絞ったブドウジュースの発酵が始まった飲み物で、ブドウジュースの甘さと発酵しているガスが混ざり、さらにアルコールが少し出始めた絶妙の飲み物です。言ってみれば"濁り酒"です。...

2017/10/22
先一昨日までは日中素晴らしい青空が広がるいい天気がしばらく続いていましたが、一昨日はかなり雲が多く、午後に少しだけしか青空が見られませんでした。 街中はクリスマスのイルミネーションの準備も始まり、冬が徐々に近づいて来るようです。 さて、前回のウィーンのちょっと珍しいアングル48ではデュルンシュタインと王宮のBurgtorを取り上げました。...

さらに表示する