オーストリアはドイツ語です!

 

「オーストリアの公用語はなんですか?」という質問を受けることがあります。

ドイツ語ですが、オーストリア語・・・というのがあると思われている方も意外と多いんですね・・・。(笑)

 

ドイツという国は、日本とも親しいイメージがあり、国も大きいですから、

ドイツのドイツ語がなぜか標準ドイツ語だと思われることがありますが、

ここオーストリアではもちろん標準ドイツ語を皆さん習いますし、テレビ、新聞などは標準ドイツ語です。

 

どの国もそうですが、方言も多数存在します。

ドイツだって、ここオーストリアだって地域によって方言がたくさんあります。ウィーンもWienerisch (ヴィーナリッシュ)という方言があります。

 

オーストリアのドイツ語とドイツのドイツ語は、発音やイントネーションが違い、使われる単語もかなり違っています。

 

オーストリアのドイツ語はかなり流れるイメージがあり、現地人が話すと最初は聞き取りにくいかもしれません。

 

でも昔から混合民族のオーストリアですから、様々な人種がいるわけで、オーストリア人の容姿は、ドイツ人と比べで、マイルドな傾向にあります。

基本はゲルマンですが、ラテン系、スラブ系などが混ざっています。

そのため、ドイツ語も流れたような発音になっているんでしょうね・・・。

 

ちなみにドイツ人のドイツ語は、かなりきつめの発音に聞こえます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村に登録させて頂いております。

是非下記バナークリックをお願い致します。

とても励みになります! (^▽^)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村